ロボット掃除機のおすすめ人気ランキング10選【手間をかけずに部屋を清潔に!】

売れ筋の人気ロボット掃除機10商品を徹底的に比較しました!

自分が動かなくても自動で掃除してくれる「ロボット掃除機」。
一人暮らしの方や共働きで忙しい方など、掃除の手間を省けるので非常に便利なアイテムです。

ただ、ロボット掃除機の先駆けとなったiRobotをはじめ、パナソニックやANKERなどさまざまなメーカーから販売されており、どれを選ぶべきか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はおすすめのロボット掃除機をランキング形式でご紹介します。
選び方についても詳しくご紹介するので、ぜひ自分にぴったりの1台を見つけてみてください。

ロボット掃除機の選び方

一口にロボット掃除機といっても、さまざまな種類が存在します。
ゴミの種類や部屋の形、利用シーンなどを考慮して、適したモデルを選んでみてください。

【種類で選ぶ】ゴミの種類や仕上がりに合わせて

ロボット掃除機は大きく分けて、「吸引タイプ」と「拭き掃除タイプ」の2種類に分類できます。
それぞれ特徴が異なるので、ぜひチェックしてみてください。

ホコリなど乾いたゴミを取り除くなら「吸引タイプ」


参照:Amazon

吸引タイプはその名の通り、ゴミを吸引して掃除するタイプのロボット掃除機。
ホコリや砂など乾いたゴミを掃除するのに適しており、一般的な掃除機と用途としては似ています。

そのため、畳やフローリング、カーペットなど掃除場所を選ばないのも魅力のひとつ。
普通の掃除機のように汎用性の高さを求めている方におすすめのタイプです。

床のベタつきや汚れを取り除くなら「拭き掃除タイプ」


参照:Amazon

拭き掃除タイプは雑巾がけのように、床を拭き掃除できるタイプのロボット掃除機。
大きめのゴミは取りにくいものの、フローリングにこぼれた飲み物やベタつきなどを拭き取れるのが特徴です。

ただ、フローリング以外の畳やカーペットに対して使えないのはデメリット。
使いたい場所などを考慮した上で、選んでみてください。

【形状で選ぶ】部屋の形に合わせて


参照:Amazon

ロボット掃除機には、汎用性の高い「丸型」、角を掃除しやすい「三角型」、壁際を掃除しやすい「D型」などさまざまな形状が存在します。

最も一般的な形状の丸型は、一度に掃除できる面積が広いため、広めの部屋を短時間で掃除したい方におすすめです。
三角型はコーナーに強く、部屋のスミまでしっかり掃除したい方にぴったり。

登場してから比較的新しいD型は、壁際に密着して掃除ができるので、廊下や階段回りなど角が多い場所の掃除に適しています
部屋の形を考慮した上で、適した形状のロボット掃除機を選んでみてください。

【機能で選ぶ】利用シーンに合わせて

ロボット掃除機には、さまざまな便利機能を搭載したモデルがラインナップされています。
利用シーンによって適した機能が異なるので、事前にチェックしておきましょう。

障害物が多いなら「衝突防止機能」


参照:Amazon

部屋に家具が多い場合は、衝突防止機能を搭載したロボット掃除機がおすすめ。
衝突防止機能とは、本体に内蔵されたセンサーが障害物を検知して、衝突するのを回避できる機能のことです。

本体だけでなく、壁や家具などに傷がつくことを予防できるのも魅力のひとつ。
かならずしも障害物を回避できるわけではありませんが、壁や家具に傷がつくのが不安な方は、ぜひチェックしてみてください。

カーペットを敷いているなら「段差検知機能」


参照:Amazon

部屋に段差が多い方や部屋にカーペットを敷いている方は、「段差検知機能」を搭載したロボット掃除機がおすすめ。
段差検知機能とは、段差を検知し、乗り上げて掃除ができる機能のことです。

ただ、段差の高さによっては対応できないこともあるので注意が必要。
カーペットの厚みや部屋の敷居の高さなどを事前に確認した上で、適したモデルを選んでみてください。

遠隔操作したいなら「Wi-Fi機能」


参照:Amazon

仕事の合間や出先で手軽にロボット掃除機を操作したい方は、「Wi-Fi機能」を搭載したロボット掃除機がおすすめ。
スマホアプリと連携することでロボット掃除機を起動したり、いつ・どの部屋を掃除するのか管理したりできるのが特徴です。

なかには、アプリ経由で立入禁止の部屋を指定できるモデルもあります。
比較的高価なハイエンドモデルに搭載されている機能なので、予算などを考慮した上で選んでみてください。

ロボット掃除機のおすすめ人気ランキング10選

ご紹介してきた選び方を踏まえて、次は自分に合った製品を見つけてみましょう。
ここでは1位からランキング形式でご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

1位

コスパ最強のロボット掃除機!静音性も抜群!

吸引力と静音性に優れたロボット掃除機。
本体の高さはわずか約7cmと薄型設計を実現し、ソファーやベッドの下など手が届きにくい場所もしっかり掃除できるのが特徴です。

また、ANKER独自技術「BoostIQテクノロジー」を搭載しており、吸引力が必要な場所にて自動で吸引力を引き上げられるのも魅力のひとつ。
静音性も高いので、子供の昼寝中など静かさを守りたいシーンでも活躍します。

ほかのモデルに比べてもリーズナブルに購入できるため、はじめてロボット掃除機を購入する方にもおすすめです。

種類 吸引タイプ
形状 丸型
機能 衝突防止機能
段差検知機能

2位

従来機より吸引力が約5倍にアップしたハイエンドモデル!

優れた吸引力を備え、ペットの毛やカーペットのゴミまでしっかり対応できるロボット掃除機。
高性能なセンサーを搭載し、汚れの多い場所を検知して入念に掃除できるのが特徴です。

また、フローリングや畳など床材に合わせて吸引力を自動で調節できるのも魅力のひとつ。
Wi-Fi機能により、スケジュールを決めてライフスタイルに合わせた清掃が可能です。
機能性に優れたロボット掃除機を探している方はチェックしてみてください。

種類 吸引タイプ
形状 丸型
機能 段差検知機能
Wi-Fi機能

3位

ロボロック(Roborock)
¥87,780
(2021/05/11 17:09:43時点 Amazon調べ-詳細)

吸引と水拭きの両方をこなせるハイブリットタイプ!

2500Paのパワフルな吸引力を備えたロボット掃除機。
フローリングに限らず、カーペットや畳などの掃除にも適しており、吸引力を自動で調節します。

優れた吸引力に加えて、動作音が約58dBと静かなのも魅力のひとつ。
さらに、4段階で水量調節ができる「水拭き機能」を搭載しているので、床のベタつきや汚れもしっかり落とせます。

本体にカメラを内蔵しており、遠隔操作でペットなどの様子を確認できるのもポイント。
さまざまなシーンで使える高性能なロボット掃除機を探している方におすすめです。

種類 吸引+水拭きタイプ
形状 丸型
機能 衝突防止機能
段差検知機能
Wi-Fi機能

4位

乾拭きと水拭きで床をきれいに磨き上げる高性能ロボット掃除機!

部屋のスミだけでなく、さまざまなタイプの床にも対応できる拭き掃除タイプのロボット掃除機。
四角型のボディを採用することで、コーナーなどもしっかり磨けるのが特徴です。

部屋の間取りを学習して適した掃除パターンを選択する「スマートマッピング機能」を搭載しているのも魅力のひとつ。
どの部屋をいつ掃除するのかなど、細かい設定も可能です。

Amazon AlexaやGoogle Assistantの音声アシスタントに対応しているのもポイント。
高性能な拭き掃除タイプのロボット掃除機を探している方におすすめです。

種類 水拭き+乾拭きタイプ
形状 四角型
機能 Wi-Fi機能

5位

レーザーセンサーを搭載し空間認識能力に優れたロボット掃除機!

ゴミの取り残しが少ないのが魅力の高性能ロボット掃除機。
空間認識技術「レーザーSLAM」の搭載により、部屋の間取りを正確に認識できるのが特徴です。

「フロント3Dセンサー」と「アクティブリフト機能」により、段差や障害物などを検知。
障害物を避けつつ、段差もスムーズに乗り上げてしっかり走行します。
さらに、優れた静音性を備えているので、就寝時など夜間の掃除にもおすすめです。

種類 吸引タイプ
形状 三角型
機能 衝突防止機能
段差検知機能
Wi-Fi機能

6位

自動でゴミ捨てまで行える高性能なロボット掃除機!

本体とは別にダスト容器のゴミを収集できる「クリーンベース」を同梱した高性能なロボット掃除機。

従来品に比べて吸引力が約10倍にアップしており、ホコリやチリなどを残さず収集できるのが特徴です。

また、高度なナビゲーションテクノロジーを搭載しており、清掃済みエリアとこれから清掃するエリアを判別して効率的に掃除できます。
利便性と機能性を兼ね備えたロボット掃除機を探している方におすすめです。

種類 吸引タイプ
形状 丸型
機能 段差検知機能
Wi-Fi機能

7位

部屋を効率的に清掃できる利便性に優れた高性能モデル!

「光学式D-ToFセンサー」を搭載した「True Mappingシステム」を採用した高性能なロボット掃除機。

マッピングの精度が高いだけでなく、障害物の位置や形状の判定時間も短いため、短時間で効率的に掃除できるのが特徴です。

家具への衝突も回避でき、長期的に使用できるのも魅力のひとつ。
水拭き掃除も可能なので、汎用性の高いロボット掃除機を探している方にもおすすめです。

種類 吸引+水拭きタイプ
形状 丸型
機能 衝突防止機能
段差検知機能

8位

Electrolux (エレクトロラックス)
¥27,100
(2021/05/11 17:09:46時点 Amazon調べ-詳細)

コーナーのゴミも効率的に処理できるおしゃれなロボット掃除機!

「高性能3Dビジョン」を搭載し、部屋をマッピングして障害物を検知できるロボット掃除機。
本体は厚さ約20.5cmの薄型設計を実現しており、ベッドやソファーの下など手が届きにくい場所を掃除しやすいのが特徴です。

高さ約2.2cmまでの段差を乗り越えられる「クライムフォースドライブ」を備えているのも魅力のひとつ。
スマホアプリと連携することで、外出先からでも本体の操作がこなせます

機能性に優れながら比較的リーズナブルに購入できるので、コスパを重視して選びたい方もチェックしてみてください。

種類 吸引タイプ
形状 三角型
機能 衝突防止機能
段差検知機能
Wi-Fi機能

9位

吸引掃除と水拭き掃除の両方に対応できる高コスパモデル!

前方でゴミを吸引、後方で水拭きが可能な機能性に優れたロボット掃除機。
吸引掃除は2種類のブラシを活かしてゴミを逃さずキャッチし、水拭き掃除は水を含んだモップが汚れやベタつきをきれいに拭き取ります。

ワンタッチで手軽に操作できるため、機械の操作が苦手な方にもぴったり。
リモコンでの操作にも対応しているので、離れた場所から思い通りの操作が可能です。

空気清浄機にも使われる高性能フィルターを搭載しているのもポイント。
機能的ながらお手頃価格で購入できるため、はじめてロボット掃除機を購入する方もチェックしてみてください。

種類 吸引+水拭きタイプ
形状 丸型
機能 衝突防止機能
段差検知機能

10位

壁際の掃除にぴったり!D型デザインを採用したスタイリッシュなモデル!

Dシェイプデザインを採用することで、壁際のゴミもしっかり掃除できるロボット掃除機。
壁際だけでなくコーナーのゴミも拾いやすく、部屋の隅々まで清掃できるのが特徴です。

本体にローラーブラシを採用していないため、髪の毛やペットの毛が絡まる心配がないのも魅力のひとつ。
吸引掃除のほかに拭き掃除も可能なので、仕上がり具合の好みで使い分けられます。

部屋に置いても違和感のないおしゃれなデザインもポイント。
機能性だけでなく、見た目も妥協したくない方は、ぜひ検討してみてください。

種類 吸引+拭きタイプ
形状 D型
機能 衝突防止機能
段差検知機能

おすすめ人気ロボット掃除機比較一覧表

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像
種類 吸引タイプ 吸引タイプ 吸引+水拭きタイプ 水拭き+乾拭きタイプ 吸引タイプ 吸引タイプ 吸引+水拭きタイプ 吸引タイプ 吸引+水拭きタイプ 吸引+拭きタイプ
形状 丸型 丸型 丸型 四角型 三角型 丸型 丸型 三角型 丸型 D型
機能 衝突防止機能
段差検知機能
段差検知機能
Wi-Fi機能
衝突防止機能
段差検知機能
Wi-Fi機能
Wi-Fi機能 衝突防止機能
段差検知機能
Wi-Fi機能
段差検知機能
Wi-Fi機能
衝突防止機能
段差検知機能
衝突防止機能
段差検知機能
Wi-Fi機能
衝突防止機能
段差検知機能
衝突防止機能
段差検知機能
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

ロボット掃除機を長く使うためのお手入れ方法

ロボット掃除機は家電の中でも高価な部類のため、できれば長く使いたいはず。
定期的にメンテナンスすることで、寿命を延ばせるので、ぜひチェックしてみてください。

パーツを分解して可能なら水洗いをしよう!


参照:Amazon

ロボット掃除機をお手入れする際は、まず取り外せるパーツを説明書に従って分解しましょう。

ダストボックスとフィルターは、ブラシでゴミを取り除いてから可能であれば水洗い
水滴が残っていると故障の原因になるので、完全に乾いてから元に戻しましょう。

回転ブラシにはペットの毛や髪の毛が絡まっていることが多いため、ブラシを傷つけないようにハサミやピンセットで取り除きます
また、可能であれば水洗いをして、完全に乾燥させてから元に戻しましょう。

ロボット掃除機本体は水洗いができないので、湿らせた布や乾いた布を使って丁寧に汚れを拭き取ります
底面にはゴミが溜まりやすいので、入念に確認しましょう。

お手入れの頻度は?


参照:Amazon

ロボット掃除機のお手入れ頻度は、可能であれば週に1回、ペットがいる場合は週に2回は欲しいところ。
最低でも月に1回はメンテナンスするようにしましょう。

特にダストボックスやフィルターは、汚れると掃除効率が悪くなるので、定期的に掃除が必要。
ゴミの吸い込みが悪くなったと感じたらその都度お手入れしましょう。

部屋用芳香剤なら、こちらもチェック!

ロボット掃除機で部屋をきれいにしたら、芳香剤のアロマでより過ごしやすい空間をつくってみませんか?
部屋用芳香剤のおすすめ人気ランキングはこちらをチェック!

【メンズ】部屋用芳香剤のおすすめ人気ランキング10選【良い香りでおしゃれな空間作り】続きを読む»

まとめ

一口にロボット掃除機といっても、種類もさまざまで機能や性能も異なります。
選ぶ際は仕上がり具合や部屋の形、利用シーンなどを考慮して、自分にぴったりの1台を見つけてみてください!