【メンズ】スニーカーのおすすめ人気ランキング10選【どの年代でも履ける定番〜オシャレをご紹介】

スニーカーってどれが自分に合うの???

スニーカーと一口に言っても、アディダスのスタンスミスや、ナイキのエアフォース、バンズのオールドスクールなど数十年前から愛されている種類もあれば最近新しく出てきたスニーカーもあり、非常に数が多く選ぶことが難しいですよね。

しかし、実は種類・色・素材の3つのポイントを意識しておけば、自分に合ったスニーカーを選ぶことは難しくありません。
そこで今回は、20代、30代、40代でも履ける大人っぽいスニーカーを人気ランキング形式で紹介していきます!

スニーカー選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね!

スニーカーの選び方と注意点

スニーカーは形が多く、どれが自分に合うのかがわかりにくいですが、見るべきポイントを知っておけば心配ありません。
ポイントを知って自分に合うスニーカーを見つけていきましょう!

①スニーカーの種類で選ぶと、全体の印象が変わる

まずは、揃えたいスニーカーの種類でイメージがどう変わるかを知って、選ぶことが選び方の一歩目です!
ざっくり分けて2種類になるので、ここから押さえていきましょう!

ドレッシーなレースアップ

レースアップ
レースアップ(lace up)とは、紐で締め上げられている靴のことです。
一般的には、革靴でも用いられるように、ドレッシーなイメージになります。

スニーカーの中にはあえて紐の色を黄色や、オレンジなど、派手な色にしてあるものがありますが、色がつくとレースアップタイプでもカジュアル感が強くなってしまいます。
まずは、スニーカーの本体やソールと近しい色を使っているものから選んでおけば間違い無いです!

カジュアルなスリッポン

スリッポン
スリッポンとはスリップ・オン(Slip on)の略称で、紐がなく足をスルッと入れられるタイプです。
紐が無いので、カジュアルな印象になります。
紐が無い分、足の甲の部分の厚さが無いので、夏場など足が暑くなる時期に活躍してくれるタイプです!

②色は白と黒が使い勝手良し

色
スニーカーは色の種類が豊富にありますが、まず持つならば白や黒がおすすめです!
ベーシックな色味であればコーディネートを選ばずに履くことができるので、使い勝手がいいからです!
また、スニーカーはカジュアルに見えやすいアイテムなので、色味をベーシックにすることで大人っぽくすることもできますよ!

③素材で場面を使い分ける

素材
素材によって与える印象が変わるので、素材も意識して選びましょう!
革は大人っぽく上品に見せ、キャンバス生地のものはカジュアルに見せる効果があります。
30代や40代の方であれば、革タイプのものは持っておいて間違いないでしょう。

また、スニーカーを探す際には自分が持っているものが、同じ印象になっているものばかりで固まっていないか?を確認してから購入するのが上手いバリエーションの出し方ですよ!

④サイズ選びの注意点:長さと幅を意識して選ぶ

サイズ
足を傷めないためにもスニーカーの長さと幅にも注意をしましょう!
幅とは親指の付け根と小指の付け根を結んだラインになります。少し当たるくらいで、スニーカーを伸ばして自分のサイズに合わせるとフィット感のあるサイズになりますよ!

日本人は幅が広い方が多いので、足を傷めず長く履くために幅のサイズも確認して選んでください!

スニーカーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは種類・色・素材感を意識したおすすめのスニーカーをランキング形式で紹介していきます!
自分に合うものを是非取り入れてみてくださいね!

1位PUレザースニーカー(ブラック)

7,650

大人っぽいスニーカーならこちら!

ハイブランドでもよく使われる王道の色の組み合わせで、上品さを感じさせます。
ジャケットでもパーカーでも、チノパンでもジーンズでもなんでも合う万能の形なので、新しく揃えるのであれば自信を持っておすすめです!

種類 レースアップ
ブラック
素材 PUレザー

2位PUレザースニーカー(ホワイト)

7,650

清潔感溢れるホワイトレザー

足元から爽やかさを感じさせてくれる白のスニーカー!
暖かい時期の季節を表現するアイテムにもなり、冬でも足元のアクセントとして使いやすいアイテムです。
視線を足元に集めるようにするオシャレさんがよく使う色のスニーカーですね!

種類 レースアップ
ホワイト
素材 PUレザー

3位オーセンティックキャンバススニーカー(ブラック)

5,400

ストリートスタイルに外せないオーセンティックスニーカー

カジュアルスニーカー王道のキャンバス生地のスニーカー!
ざっくりとした生地感がスポーティな印象になりアクティブにお出かけする際にマッチ!
色味がベーシックなので、学生から大人まで愛用されるモデルですね。

種類 レースアップ
ブラック
素材 キャンバス

[/recom_item_ranking]

4位レースアップスニーカー(デニム)

3,900

定番から少し変化を出したい方へ!バイカラースニーカー

デニム素材を使ったスニーカー!
スニーカーのボディ部分で色の違いが出てカジュアル感も強く、20代前後の方におすすめです!
ベーシックな色味に飽きた!という方は試してみてください!

種類 レースアップ
ブルー
素材 デニム

5位オーセンティックスリッポンスニーカー(ブラック)

4,900

履きやすさとイメージアップのいいとこ取り!

定番のスリッポンタイプはこなれ感を出す魔法のアイテム。
いつものコーデに、パンツの裾を一回捲くって合わせるだけで雰囲気を180度変えることができます。
男らしい印象にもなるので、イメージを変えてみたい人をここから試してみるとやりやすいですよ!

種類 スリッポン
ブラック
素材 キャンバス

6位オーセンティックスニーカー(ブラック)

5,100

ゴツめでアクセントになるスニーカーならコレ!

ソールに厚みがあり、ゴツゴツとした男らしいタイプのスニーカー!
ジーンズや、MA-1などアメカジテイストの服装を好む方であればスニーカーも存在感のあるタイプにして全体の印象を合わせるとまとまったコーデになりますよ!

種類 レースアップ
ブラック
素材 合皮

7位レースアップハイカットスニーカー(ホワイト)

5,100

一歩進んだコーデに!ホワイトハイカットスニーカー

ワンランク上のオシャレを目指すならハイカットのタイプもおすすめです。
スッキリ目のジーンズとの相性は抜群によく、履くだけで周りから一目置かれる上級者アイテムです。

種類 レースアップ・ハイカット
ホワイト
素材 キャンバス

8位ホワイトソールスリッポン(ブラック)

7,650

アウトドアやレジャーに抜群!

夏場にざっくりと履くことにおすすめのスリッポン!
シンプルコーデになりやすい夏場でも、特徴的な柄で存在感◎
楽にコーデを作ってくれるのであると便利な救済アイテムですね!

種類 スリッポン
ブラック
素材 キャンバス

9位サイドゴアスリッポン(グレー)

4,200

カジュアルにもきれい目にも!オールマニティに使える

スリッポンだけでも、上品な印象のスエード調で使い勝手のいいアイテム!
スエードの暖かみがあるため、冬シーズンに履いても問題なく使えるので活躍頻度はピカ1。

種類 スリッポン
グレー
素材 スエード

10位コインポケットデザインデニムハイカットスニーカー(デニム)

6,650

爽やかなデニム調で涼しげな印象

デニム調のハイカットスニーカー!
柔らかさのある色味で、春や初夏など暖かい季節の雰囲気とよく合いますね!
可愛らしい印象にもなるので女性からのウケも良いアイテムです。

種類 レースアップ・ハイカット
ブルー
素材 キャンバス

おすすめ人気スニーカー比較表

ランキング 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像
商品名 PUレザースニーカー(ブラック) PUレザースニーカー(ホワイト) オーセンティックキャンバススニーカー(ブラック) レースアップスニーカー(デニム) オーセンティックスリッポンスニーカー(ブラック) オーセンティックスニーカー(ブラック) レースアップハイカットスニーカー(ホワイト) サイドゴアスリッポン(グレー) ホワイトソールスリッポン(ブラック) コインポケットデザインデニムハイカットスニーカー(デニム)
価格 ¥ 7,650 税込 ¥ 7,650 税込 ¥ 5,400 税込 ¥ 3,900 税込 ¥ 4,900 税込 ¥ 5,100 税込 ¥ 5,100 税込 ¥ 4,200 税込 ¥ 7,650 税込 ¥ 6,650 税込
種類 レースアップ レースアップ レースアップ レースアップ スリッポン レースアップ レースアップ・ハイカット スリッポン スリッポン レースアップ・ハイカット
ブラック ホワイト ブラック ブルー ブラック ブラック ホワイト グレー ブラック ブルー
素材 PUレザー PUレザー キャンバス デニム キャンバス 合皮 キャンバス スエード キャンバス キャンバス
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

スニーカーのメンテナンス方法

メンテナンス
使用頻度の高いスニーカーこそ長く使うためにはメンテナンスが重要です。ここでは長く使うための方法をお伝えしていきますね!

カカトを踏まない

まずは、カカトは踏まないでください!
当たり前だ!と思うかもしれませんが、靴を脱ぎ履きするときも可能であれば靴べらを使うなどして痛めないようにしましょう。
カカトは歩いていても擦れる部分でもあり消耗しやすい部分です。長く使うためには余計なダメージを与えないよう気をつけてください。

防水スプレーをかける

靴を購入したらまずは防水スプレーをかけましょう!
防水スプレーは靴をコーティングしてくれるので、雨を弾くだけでなく、埃からも靴を守ってくれるの汚れもつきにくくなりますよ!

columbus(コロンブス)
¥1,473
(2020/08/14 01:28:46時点 Amazon調べ-詳細)

消しゴムで汚れをとる

キレイな見た目を保つために汚れを取ることも忘れずに。
ちょっとした汚れであれば、消しゴムで擦れば取れてしまうんです!ただし、強くこすってしまうと生地を痛めるので、優しく擦ってあげてくださいね!

こだわるのであれば専用の消しゴムもあるので試してみてください!

Collonil(コロニル)
¥880
(2020/08/14 01:28:46時点 Amazon調べ-詳細)

キャンバス生地は水洗い

キャンバス生地のスニーカーで、汚れが靴に染み込んでしまった場合は水で丸洗いしてしまって大丈夫です!
手順は簡単!

①洗濯桶に中性洗剤を混ぜたお湯を溜めて、30分ほどつけおきをします。
②汚れた部分に固形石鹸をつけながら歯ブラシやメラミンスポンジを使ってこするだけでOKです!
③汚れが取れたらぬるま湯で石鹸を取ってください
④洗濯機の脱水をした後にハンガーにかけて乾かして完成!

キャンバス生地のものは汚れがつきやすいですが、洗うことも簡単なので、キレイな状態をキープするためにも是非試してみてくださいね!

ジャケットもおすすめ

スニーカーに合わせるのであればジャケットもおすすめです。
かっちりとした上半身とカジュアルなスニーカーの組み合わせは、オシャレコーデの鉄板!

バリエーションが広がるので試してみてください!

初心者おすすめのテーラードジャケットとは?メンズ必読の選び方もご紹介続きを読む»

チノパンもおすすめ

スニーカーを綺麗に見せるためには、パンツも重要なアイテムです。
足元を映えさせるためにも、パンツの選び方も是非見てみてください!

【メンズ】チノパンのおすすめ人気ランキング10選【コーデを格上げする4つの選び方】続きを読む»

まとめ:自分と歩く相棒を見つけよう

今回は、数多くあるスニーカーから自分に合うスニーカーの選び方を種類・色・素材の観点から紹介をしていきました!

足元が変わるだけで、見た目の印象は大きく変わるので是非自分に合うスニーカーを見つけて歩いてみてくださいね!