「キャメル素材」ってどんな素材?

view68

キャメル素材とは、フタコブラクダの毛から採取した繊維となります。厳しい自然環境の中で生活しているフタコブラクダの毛は、素晴らしく高い保温性や吸湿性を持っているのが特徴です。

キャメル素材とは?

キャメル素材といえば、フタコブラクダの毛の繊維を指します。フタコブラクダはモンゴルにおいて厳しい自然環境の中で生活しています。そのため、その毛はとても軽くて強い素材となっています。吸湿性なども他の素材と比較すると非常に高いのが特徴です。実は、キャメル素材は水分を40%吸っていてもまったく濡れた感じがしません。そのため、汗をかきやすい夏のファッションアイテムにも最適となります。それに、モンゴルの冬はマイナス40度以下といった厳しい寒さに見舞われる地域です。その中で生活しているラクダの毛を採取したキャメル素材は、自然と素晴らしく高い保温性を持ちます。また、冬に使う敷布団や毛布などにもこのキャメル素材が用いられています。

キャメル素材の手入れとは?

もし、キャメル素材のファッションアイテムを持っているなら、それを着た後にはブラッシングして手入れしてください。また、キャメル素材は毛が抜けやすいことがあります。そのため、着ている時には他の衣類と擦れるような摩擦が起きないように気をつけた方がいいです。それに、静電気が起こると毛が抜けやすくなりますから、静電気を防ぐスプレーを使うのもおすすめです。或いは、キャメル素材の毛布などがあるなら、時々風通しの良い場所において陰干ししてください。それから、直射日光には当てないように気をつけます。そして、時々毛布をブラッシングすると風合いが滑らかになります。洗濯しようと思うなら、付属している絵表示タグを確認して家庭で洗えるかどうかをチェックしてください。

キャメル素材の魅力とは?

キャメル素材の魅力には、軽くて保温性が高いことなどが挙げられます。昔から、フタコブラクダはシルクロード周辺に生息しており、その厳しい自然環境の中で私たち日本人にも様々な文化を運んできてくれていました。そして今でも、ファッション素材の一つとして私たちの暮らしに役立っています。キャメル素材は、その柔らかな風合いからセーターやコートなどに用いられることが多いです。それに、グレードの高い布団や毛布となって、暖かな心地よさを私たちに与えてくれています。そんなキャメル素材は、これからも私たちの暮らしになくてはならないような素材です。