「ミラショーン」ってどんなブランド?

view45

ミラショーンは、女性デザイナーのミラ・ショーンが立ち上げたブランドです。海外では大人気で、日本でも次第にその名を知られるようになってきています。メンズのアイテムではネクタイが人気があります。

歴史

1959年に、ミラ・ショーンという女性デザイナーが設けたブランドが「ミラショーン」です。1916年のユーゴスラビアに彼女は生まれました。貴族の家で育った彼女は、イタリアに移り住んでお金持ちの男性と結婚しました。バレンシアガのブランドが元々好きであり、ファッションの世界に次第に興味を惹かれていきます。1958年になると、彼女は小さなアトリエをオープンさせました。そして1959年には、ミラショーンというブランドを設けます。このミラショーンは、イタリアのお店であったため、パリの流行りをイタリア風にアレンジしていました。それが、成功した理由だったと考えられます。また、航空会社のアリタリアに制服を提供したり、バルセロナオリンピックのイタリア代表チームのユニフォームも製作しました。1965年になると、フィレンツェにおいてコレクションを発表して、世界中から注目を浴びます。1966年には、ミラノにお店をオープンさせ、次第にイタリアの都市部で活躍するようになります。1971年になると、メンズラインの「ミラショーン・ウォモ」、その翌年にはプレタポルテの「ミラショーン・ドゥエ」も発表しています。1983年には、日本にも進出しており、特にイヴニングドレスが人気となりました。その後、ファッションだけでなくハンドバッグや鞄、財布、サングラスなどのファッションアイテムも人気となっています。2008年には、創業者のミラ・ショーンが91歳で永眠しましたが、その後もこのブランドの活躍は続いています。

ブランドの特徴

このミラショーンの特徴として、50年以上もの間、世界のモードを引っ張って他のデザイナーたちに創造的な影響を与えてきたことが挙げられます。ミラ・ショーンは、独自の哲学を持ち、ファッションに対するはっきりしたポリシーを持ったデザイナーでした。たとえば、色彩感覚やその美しさ、優美なファッションに対する厳しいこだわりがあり、その中でフレッシュなひらめきを得ていたという事実があります。

また、ミラショーンの魅力として、海外で大人気のブランドであり、「今を生きることへの追求」をモットーにしていることが挙げられます。

取り扱い人気商品

そんなミラショーンの人気アイテムには、バッグ、財布、長財布、マフラー、ネクタイなどが挙げられます。このブランドのバッグは抜群に良いですし、ネクタイは「ネクタイの王様」とまで呼ばれます。結び皺などが付きにくく、お洒落でハイセンスなネクタイが多いです。

関連リンク

Home Page | Mila Schön