「ブルネロ・クチネリ」ってどんなブランド?

view43

ブルネロ・クチネリは、イタリアを代表するカシミアニット製品のブランドです。クオリティの高い素材や綺麗な仕立てが好評となっています。上品な雰囲気の漂うイタリアっぽいファッションスタイルが好きな人におすすめです。

歴史

1978年に、イタリアで「ブルネロ・クチネリ」のブランドが設けられました。創立者は、実業家のブルネロ・クチネリ氏であり、彼のシグネチャーブランドです。このブランドは、ニットウェアが中心的な商品であり、特にカラーカシミアでよく知られています。また、シャツやポロシャツなどの商品もラインナップされています。1978年にブランドが創立された当初は、Vネックやタートルネックなどの様々なニットウェアコレクションを提案していました。色使いは、主に明るい色のものとなっていました。1985年には、イタリアのソロメオ村において古城を購入し、その本社としています。地元の住民たちを雇って社員としましたが、ブランドが大きくなると同時に村の経済を活性化させる元にもなりました。日本においては、2003年に伊藤忠商事がその独占販売の権利を手に入れています。メンズウェアは、伊藤忠グループの「シーアイ・ガーメント・サービス」が販売しています。

ブランドの特徴

このブルネロ・クチネリの特徴として、古くから存在するイタリアの伝統的な作り方を主に取り入れて、世界で最も水準の高いカシミア製品を製作していることが挙げられます。そのカシミアニットの素晴らしい着心地が世界中で知られているブランドです。

また、ブルネロ・クチネリの魅力は、一般の人々にとって「いつかは着てみたい憧れのブランド」に位置していることが挙げられます。そのため、着ているだけで周囲の人々から羨ましがられることが多いです。

取り扱い人気商品

そんなブルネロ・クチネリの人気アイテムといえば、カシミアニットセーターやカーディガン、マフラー、ストールなどです。やはり、最も人気があるのはカシミアニット製品となっています。そのとろけるようなふわふわの手触りは、つい虜になってしまうほどです。どのニット製品も100%最上級のカシミアが使われていますから、一つは手に入れたいアイテムとなっています。その暖かさや快適な使い心地はすぐに手放せなくなるような魅力があります。ニットセーターやカーディガンも着ればその素晴らしさがはっきりと感じられます。

関連リンク