「ビズビム」ってどんなブランド?

view25

ビズビムは、スニーカーやジャケットなどが高い人気を誇るブランドです。元々はシューズブランドでしたが、今では幅広い商品をラインナップしています。どのファッションアイテムも洗練されていてカッコいいです。

歴史

2001年に、中村ヒロキ氏が日本で設けたブランドがビズビムです。彼は、小学校の頃からファッションに興味を持っていました。そのため、スノーボードを作るメーカーで最初は働いていましたが、その後ビズビムのブランドを設けます。彼の「良いシューズを作りたい」という思いから、様々なシューズコレクションが生まれました。ビズビムのシューズは、一般メーカーのものとは比べものにならないような素晴らしさです。何しろ、デザインにしても履きやすさにしても輝いています。2003年になると、洋服の製作も始め、メンズウェア、ベルト、アクセサリー、香水にも手を広げます。また、2006年には東京にもお店が開かれました。特に、スニーカーのコレクションは人気が高いです。2009年になるとパリでそのコレクションが公開され、人気となりました。それに2010年には、あのモンクレール社でも彼がデザインを担当しています。そんな中村氏の記事が海外雑誌で掲載され、日本のトップ靴職人としての地位を確立しています。

ブランドの特徴

このビズビムの特徴としては、主にスニーカーが素晴らしいことで有名です。人気のスニーカーはちょっと個性的で、靴底にコルクを敷き詰めてあるものもあります。コルクは足の重みによって形が変化しますから、あなただけの一足として愛着を持ちながら履いていくことができます。

また、ビズビムの魅力として、履きやすくて洗練されたデザインが挙げられます。それに、価格の方は少し高めですが、それでも損した感じはしないです。シューズ類にしてもウェアやアクセサリーにしても、使うほどその良さが感じられるようなアイテムであるのも魅力的です。

取り扱い人気商品

そんなビズビムの人気アイテムとしては、やはりスニーカーやブーツなどのシューズ類が挙げられます。履いてみると、やはり世界のトップ靴職人によって作られた素晴らしさが感じられます。それに、ジャケットやデニム、バックパック、レザートートバッグなど、素晴らしい人気を誇るファッションアイテムがたくさんあります。たとえば、ジャケットには毎シーズン人気が出るアイテムがあり、デニムパンツには自然な色落ちがとても深い趣きを持つアイテムもあります。

関連リンク

visvim