「ルシアン・ペラフィネ」ってどんなブランド?

view31

ルシアン・ペラフィネは、特にカシミア製品が素晴らしいことで有名なフランスのメンズファッションブランドです。そのコレクションは、「キング・オブ・カシミア」という称号を与えられているほどです。カシミアセーターやマフラーが大好きな人なら、ぜひそのアイテムを手に入れたくなります。

歴史

1994年に、創立者のルシアン・ペラフィネが設立したブランドです。彼は、フランス生まれであり、ピエール・カルダンのモデルも務めていた人物です。でも、次第にデザイナーとしてファッション業界でも活躍するようになっていきました。彼は、その活動をたびたび休んで世界中を放浪しながらデザインのイメージを高めていったことでも知られています。放浪の旅の途中に素敵なカシミアセーターに出会ったことから、彼はカシミアを使ってデザインを行いたいと考えるようになりました。その後、パリに「ルシアン・ペラフィネ」という名のお店をオープンし、洋服やニットなどをデザインしました。特に、カシミアを使った製品においては、右に出る者がないほどで高い評価を得ています。1996年からは、メンズウェアの方にも力を入れるようになり、さらに大人気のブランドとしての地位を確立していきました。

ブランドの特徴

やっぱり、ルシアン・ペラフィネの特徴といえば、カシミアを使った製品の素晴らしさです。「カシミアの王様」と高く評価されている色鮮やかなカシミアセーターは、至高の逸品として知られています。デザインはシンプルなのですが、生地がとても薄くて上質さが一目で分かるカシミアセーターです。だから、ぜひ手に入れたくなるアイテムです。ただし、かなりお値段が高くて、一着が20万円を超えるものもざらにあります。それも、このカシミアセーターの品質の高さを考えれば、致し方ないことです。

そんなルシアン・ペラフィネの魅力といえば、カラーバリエーションの豊富さも挙げられます。とても多くのカラーがあるので、自分が最も好きなカラーを選ぶことができます。それに、商品の多くにスカルのワンポイントがあることも大きな特徴であり、魅力です。

取り扱い人気商品

そして大人気アイテムといえば、やはりカシミア製のニット帽などが挙げられます。このニット帽は、毎年シーズン前に売り切れるとも言われる人気アイテムです。だから、手に入れたい人は早めに予約を入れておいてください。ルシアン・ペラフィネは、世界中で多くのセレブ達やファッションにこだわる人たちに絶大な人気を誇っています。日本でも、木村拓也さんなどの有名人がそのアイテムを愛用していることで知られています。高価な製品ではありますが、一度その魅力を知ると魂を揺さぶられるほど大好きになってしまうブランドです。まさに、世界中のカシミア好きな人々を虜にしているようなブランドです。

関連リンク

lucien pellat-finet | ルシアン ペラフィネ オンラインブティック