「フランクリン&マーシャル」ってどんなブランド?

view69

フランクリン&マーシャルは、イタリア発祥のメンズファッションブランドとなります。アメリカンカレッジ&スポーツカジュアルを基礎としたデザインが多くあります。日本でも、メンズファッション誌によく取り上げられています。

歴史

1999年に、イタリアのベローナで設けられたのが、「フランクリン&マーシャル」のブランドです。ブランド名には、フランクリン&マーシャル大学というアメリカの大学の名前が由来しています。また、このブランドのコンセプトとして、「アメリカンカレッジ&スポーツ」の言葉が掲げられています。つまり、大学生が着るようなカレッジファッションやスポーツする時に着るスポーツウェアなどをメインに製作しています。とにかく、そのファッションアイテムは、アメリカンな雰囲気で自由な感じがあります。2009年には、日本にもこのブランドのフラッグシップショップが東京の表参道にオープンしました。2010年には、大阪にも第2のお店がオープンしています。2013年には、東京のラフォーレ原宿にもその店舗ができるなど、快進撃を続けています。

ブランドの特徴

このフランクリン&マーシャルの特徴として、アメカジっぽさを含む活動的なファッションデザインが挙げられます。毎シーズン発表されるコレクションは、アメリカの大学をイメージさせるようなダメージ加工を取り入れたファッションアイテムが多くなっています。

また、フランクリン&マーシャルの魅力として、他のブランドの追随を許さない素晴らしい着心地の良さを追求している点が挙げられます。とてもクオリティの高いコットンを使って作られたファッションアイテムは、カット素材などにも深いこだわりがあります。

取り扱い人気商品

そんなフランクリン&マーシャルの人気アイテムとして、ニットセーターや帽子、パーカー、Tシャツ、パンツなどがあります。ニットセーターは、クオリティの高い素材を使っているため、とても暖かいです。また、ニット帽子なども被ると暖かくて他にはない心地良さがあります。パーカーは、ライトなスタジャンなどが人気で、リバーシブルの仕様になっているものもあります。Tシャツも素敵なものが多く、デニムパンツなども独特のヴィンテージ加工などが加えられています。どのファッションアイテムも、若い男性の心をつかむものばかりです。

関連リンク

Franklin & Marshall