「ジョン・ガリアーノ」ってどんなファッションブランド?

view109

ジョン・ガリアーノは、天才デザイナーのジョン・ガリアーノ氏が立ち上げたブランドです。新聞柄のデザインが最も有名となっています。ちょっと過激でアバンギャルドなデザイン性を持つアイテムが多いです。

歴史

1985年に、ジョン・ガリアーノ氏が立ち上げたのがジョン・ガリアーノのブランドです。1960年のジブラルタルに彼は誕生しました。父親は配管工をしており、母親はスペイン人でした。彼は、ファッションの名門校であるセントマーチンズに入学します。そして、モード科を主席で卒業するという快挙を成し遂げました。卒業制作であった「アフガニスタンとヨーロッパの理想」というコレクションは、ブラウンズというロンドンのお店に飾られて良い評判を得ます。そのため、ブラウンズのジョーン・バーンスタイン氏と5年の契約を結びました。その後、1985年になると彼はロンドンコレクションよりファッション業界にデビューを果たします。これは、ガリアーノのしっかりした仕事ぶりと信頼できる技術が世界に認められたことになります。1989年には、パリコレクションにも作品を発表しており、その正式メンバーと認められたのをきっかけに彼の本拠地はパリに移りました。でも、彼のあまりにも先を行きすぎるファッションは、実際の市場ではあまり売り上げを伸ばせませんでした。そのため、彼は資金繰りなどに苦労します。ところが、1995年にはジバンシーのデザイナーに抜擢され、センセーショナルな話題になります。また、クリスチャン・ディオールのデザイナーにも就任して、その人気を盛り返させたという功績もあります。ところが、2011年2月24日に酒の席で人種差別的な発言をして彼は警察に拘束されます。そのため、クリスチャン・ディオールからもジョン・ガリアーノからも解雇されました。

ブランドの特徴

このジョン・ガリアーノの特徴といえば、中世ヨーロッパと現代の雰囲気が混ぜ込まれたようなファッションスタイルです。それに、デザインも色使いの方もとてもきらびやかだといえます。

そしてジョン・ガリアーノの魅力なら、流行りや売れ線狙いのない独自の幻想的なデザインが挙げられます。実は、ファッションショーにおいてファンタスティックな素敵さを醸し出すブランドの一つとして人々に認識されています。

取り扱い人気商品

そんなジョン・ガリアーノでは、ニュースペーパー柄のアイテムが有名です。それに、このブランドの取り扱いアイテムは、ジャケットからボクサーパンツまで幅広くあります。ジョン・ガリアーノのジャケットといえば、数万~数十万もの価格になりますが、ボクサーパンツなら手に入れやすい価格となっています。

関連リンク

John Galliano – Boutique en ligne Officielle