「ジョン ローレンス サリバン」ってどんなファッションブランド?

view164

ジョン ローレンス サリバンのファッションアイテムは、常に人気を誇っています。そのため、通販でもすぐにその商品が売り切れてしまうこともあります。とにかく、人気ブランドとして知られています。

歴史

2003年に、デザイナーの柳川荒士氏が設けたのがジョン ローレンス サリバンです。彼は、1975年に広島に誕生しました。実は、ファッション業界に入る前はプロボクサーをしていたという珍しい経歴を持ちます。その腕前は、あの具志堅用高にも認められるほどでした。だから、ジョン ローレンス サリバンというブランド名になったといえます。それは、伝説のプロボクサーであるジョン・ローレンス・サリバンから来ているからです。実は、彼はプロボクサーの時にアパレルショップの店員をしていました。ファッション業界に興味を持ったのはそのためです。彼は、ボクサーを引退した後、イギリスに渡って本格的に古着のバイヤーをし始めます。そして自分で素敵なジャケットを作りたいとの思いから、イギリスのテーラード技術を学ぶようになりました。2007年には、東京コレクションに自分の作品を発表してデビューします。2008年になると、中目黒にお店を開き、2010年には、レディスラインを作るなどしています。2011年には、パリコレクションで作品を発表しています。彼のコレクションは、強さと美しさがテーマとなっていることが多いです。それは、メンズファッションの真髄を追い続ける者にとって最良の姿勢ともいえます。

ブランドの特徴

このジョン ローレンス サリバンの特徴といえば、ウエストがシェイプされた美しいテーラードジャケットです。その素敵さや綺麗さがとても素晴らしいです。このブランドのテーラードジャケットは、着用した時に非常に美しいシルエットになるように考えて作られています。タイトなシルエットになるように、ミリ単位まで計算して作られるため、一流の品質となります。

そしてジョン ローレンス サリバンの魅力としては、タイトなシルエットの洋服でも何とか着こなしたいと思わせてくれるところです。そのために、ウエストを減らすようシェイプアップしてしまう人もいます。このブランドのメンズ服は、カッコよく着こなせばとても素敵な男性に見えてきます。

取り扱い人気商品

そんなジョン ローレンス サリバンでは、Tシャツ、ベルト、スニーカー、ベストなどカッコいいファッションアイテムや小物が取り扱われています。よく売れるアイテムとして、スーツやブルゾン、Tシャツ、サングラスなどが挙げられます。サングラスは、カラーバリエーションも豊富なため、選ぶ時にも楽しめます。ジャケットやパンツ類も人気を持っています。

関連リンク

JOHN LAWRENCE SULLIVAN