「コスチュームナショナル」ってどんなファッションブランド?

view18

コスチュームナショナルは、デザイナーのエンニョ・カパサ氏が兄と一緒に立ち上げたブランドです。シルエットが美しくて黒を基調としたシックなデザインのファッションアイテムが多く提案されています。

歴史

1986年に、イタリアで設けられたのが「コスチュームナショナル」というブランドです。創立者は、エンニョ・カパサとその兄のカルロでした。1960年に、エンニョ・カパサは南イタリアで生まれました。彼は1982年になると、ミラノにある美術大学を卒業して、その後1年の間アジアを放浪していました。その途中で日本にやってきてデザイナーである山本耀司に才能を認められます。そのため、1983年からは日本でアシスタントデザイナーとして修業することになりました。1986年になると、イタリアに戻って兄のカルロと一緒にコスチュームナショナルを設けます。その翌年には、独自のレディスコレクションを提案するなどして活躍しました。デザイナーであるエンニョ・カパサの創作するデザインは、エッジィ・シックとも呼ばれます。それは、今まで多くの流行りを作り出してきました。1993年になると、メンズコレクションの「コスチュームナショナル・オム」を立ち上げます。そして細身に見えるファッションやフォーマルとカジュアルを組み合わせたファッションなどを流行らせました。2000年には、「コスチュームナショナル・リュクス」というレディスラインを設け、2001年には香水のラインも発表しています。また、2011年には東京にフラッグシップショップが設けられました。2013年春夏コレクションには、反抗的でシックなデザインのコレクションを発表して快進撃を続けています。

ブランドの特徴

このコスチュームナショナルの特徴として、素晴らしい素材を使ったロックテイストな雰囲気のファッションアイテムが多いことが挙げられます。また、黒を基調としたデザインのものが多かったのですが、最近はカラフルなものもけっこう出てきています。とにかく、粋でカッコいいアイテムが多く提案されています。

また、コスチュームナショナルの魅力として、特にスリムな体型の人が着ると映えるファッションアイテムが多いことが挙げられます。体にフィットするようなデザインのものが多く、細身の体型の人なら素敵に着こなせるタイプのデザインとなっています。

取り扱い人気商品

そんなコスチュームナショナルの人気アイテムとして、スーツとバッグがあります。メンズスーツは、素材にコットンを使用しており、着心地の良いものが多いです。また、メンズバッグはショルダーバッグとしても使えるものなど、便利なアイテムが多くあります。

関連リンク

CoSTUME NATIONAL