「カルバンクライン」ってどんなファッションブランド?

view449

カルバンクラインは、世界的に有名なファッションブランドの一つです。ラルフローレンやダナ・キャランと並び称されるアメリカの三大ブランドの一つにもなっています。

歴史

1968年に、カルバン・クライン氏が設けたブランドがカルバンクラインです。1942年にアメリカのニューヨークに彼は生まれました。1962年になると、ファッション関係の大学を卒業し、その後はフリーデザイナーやアシスタントデザイナーの仕事でキャリアを積みました。1968年になると、カルバンクラインのブランドを設けて、素敵なデザインのコートやスーツを提案しています。そんな彼の才能が思う存分発揮されたのは、ジーンズラインのデザインを製作し始めてからです。美しい裸体にジーンズだけをまとった姿でブルックシールズが登場する広告が、テレビや雑誌でアプローチされました。もちろん、保守派の人々からはそれをよく思わない声も上がりました。しかし、その広告はその後のデザイナーズジーンズのブームへとつながりました。そのため、下着や香水などのラインもこれと同じようなやり方で広告されています。つまり、シンプルな商品アイテムに広告でセクシーな印象を与えるという手法です。これによって、カルバンクラインは成功したといえます。

ブランドの特徴

このカルバンクラインのファッションアイテムの特徴として、シンプルで綺麗なシルエットのものが多いことが挙げられます。また、着心地が快適で機能的なのも素晴らしいところです。

また、カルバンクラインの魅力は、一つそのファッションアイテムを購入すると、他のアイテムも次第に揃えたい気持ちになることです。また、商品アイテムが幅広く用意されており、スーツやコートから腕時計、スポーツウェアやサングラスなどメンズラインの商品も充実しています。

取り扱い人気商品

そんなカルバンクラインの人気アイテムは、財布、バッグ、ジーンズ、腕時計、ペアリングなどです。メンズ財布はシンプルな黒が多いですが、何となく素敵なセンスを感じさせるアイテムとなっています。また、ジーンズの方は、他の高級ブランドのもののように野暮ったくないのが魅力となっています。ジーンズの一つ一つが、日本人の体型の欠点を補うように作られているのも素敵です。だから、幅広い年齢層の男性に似合うジーンズが用意されています。それに、メンズの腕時計もシンプルな印象で美しさを感じるようなものが多く展開されています。

関連リンク

Calvin Klein Japan – Official Online Store