「エンジニアードガーメンツ」ってどんなファッションブランド?

view406

エンジニアードガーメンツは、ニューヨーク発祥のメンズウェアブランドとして知られています。また、ニューヨークでコレクションを生産することに強いこだわりを持つブランドです。

エンジニアードガーメンツのトレンド推移

歴史

1999年に、ネペンテスがオリジナルブランドとして立ち上げたのが「エンジニアードガーメンツ」です。「ネペンテス」とは、日本とニューヨークにその店舗を構えるセレクトショップのことです。エンジニアードガーメンツのデザインを手がけているのは、デザイナーの鈴木大器氏です。彼は、ニューヨークに住んでおり、アメリカ製にこだわったファッションアイテムをずっとデザインし続けています。そのため、アメリカの古き良き時代のファッションからインスピレーションを得たコレクションが多いです。つまり、アメリカンクラシックを彷彿とさせるファッションアイテムとなっています。2008年には、アメリカのメンズファッション誌が企画した新人デザイナー賞の最優秀賞を獲得しました。それによって、鈴木大器氏の才能の素晴らしさがはっきりと証明されました。エンジニアードガーメンツの作品は、日本だけでなくヨーロッパや北アメリカにもシェアを広げています。

ブランドの特徴

このエンジニアードガーメンツの特徴として、ワーク、トラッド、アウトドアなどのアメリカンテイストを加えたファッションアイテムが多いことが挙げられます。それに、ニューヨークで製作することにこだわっており、アメリカンカジュアルを思いっきり楽しめるブランドとなっています。

また、エンジニアードガーメンツの魅力として、デザイナーを務める鈴木大器氏の服作りに対する情熱が感じられる作品が多いことが挙げられます。ある意味、デザイナーの存在感が伝わってくるのも魅力的なデザインの一つになります。

取り扱い人気商品

そんなエンジニアードガーメンツの人気アイテムには、シャツがあります。特に、定番人気のワークシャツは、ロングセラーといえるアイテムです。その最も大きな特徴は、フロントにある左右のポケットが非対称になっていることです。このブランドのファッションアイテムは、主としてニューヨークから発信されているのも魅力です。そして、ミリタリーやアメトラのような、素敵で実用性のあるデザインが人気を持っています。クオリティが高いコレクションが多く、ディテールまでこだわり抜いた作品を多く提案しています。

関連リンク

NEPENTHES official website