ワントーンでもダサくならない!今年の秋ファッションはこう着ればベスト

view6,888

ワントーンで上級オシャレを目指す

よりオシャレを目指せすなら、ワントーンの着こなしを今年の秋に目指してみるのもオススメです!

なぜなら、ワントーンの着こなしを上手く成功させるとシックでなおかつこなれ感満載の着こなしになるからです。

ただ、全身同じ色味でワントーンの着こなしをしてしまうと、どこかのっぺり平淡な印象になってしまい失敗をしてしまいます。

こなれ感のあるワントーンの着こなし方法のコツは以下のポイントがありますのでご覧ください!

ワントーンの着こなしのポイント

まず、ワントーンの最大の着こなしポイントは、濃度を変更することです。

例えば、2012年の流行色ネイビーでワントーンを作る場合、同じネイビーでも違うネイビーを持ってくることがコツです。

トップスが濃いネイビーだったら、同じネイビーでも少し淡く見えるネイビーをボトムスに持ってくるのがワントーンの最大のポイントです。
こうして立体感が生れてくれるのです。

ワントーンの着こなしをする際、靴の色は別色を持ってきてもOKです。
靴の色まで同じ色味を使ってしまうと、せっかくのカッコイイワントーンスタイルにやりすぎ感がでてしまう場合があります。
なので、靴の色味を変えるとよりカッコよく見せることができますよ。

靴紐だけ同色にするスタイルだとあざとくなくて良いかもしれませんね。

最後のポイントは、素材感を揃えることです。
色味を変えても素材感の統一だけは必ずおこないましょう。

ワントーンはカッコよすぎ・・・

ワントーンの着こなしは上手に着こなすことによって、非常に上級のオシャレに見せることができます。

この技術を身につければ、もうこれから先はどんなオシャレにも応用できちゃうかも!?

【2018年】メンズファッションプラスの秋服コーデ特集カテゴリの人気記事

≫もっと見る