メンズファッションプラス > 上半身アイテム > 【春コーデに取り入れたいデニムアウターはデザインで勝負!】フェイクフードデニムPコート(インディゴ)

春の「ハズシ」コーデにマスト!フェイクフードデニムPコート

カッコイイ だけが能じゃない。

Pコート・デニムジャケット・パーカー…「無難」なのに「個性的」

冬が過ぎても「アウター」を着ている限り、コーデの主役はアウターです。

いくら他のアイテムをおしゃれにしていても「一味違う男」にはたどりつくことができません。「主役のアウター」でインパクトを出さない限り「いつものコーデ」と、周りからは見られています!

そんな時に活躍する最高のパートナーが、この1枚。

「他とは、まったく違う」確実なインパクトをもたらしてくれます。

 Pコート・デニムジャケット・パーカー。このありふれたコーディネートを無難なままに1枚のアウターにまとめると、こんなにもインパクトのある1枚に。
甘さを感じさせるパーカーフードと、ちょっとやんちゃな雰囲気のデニム生地は女子の好感度も抜群。1枚あると重宝します。

見た目によらず、軽くて動きやすい

ファッションの重要性は見た目だけではありません。重くて固いアウターは、楽しい雰囲気を台無しにしてしまいます。

コートに使用されているデニムスタイルの生地は、綿主体で柔らかく動きやすいことが特徴。さらに着古加工された質感も、見た目の良さだけでなく、着心地にも影響しています。
デニムジャケットにありがちな「生地が堅くて動きづらい」ということはありません。
「自分らしく、いつもどおりに」これが最高の味付けなのです。

気分によって使い分け。 2wayフェイクフード

ジャケットについているフードはボタンとファスナーで付け替えられる2way仕様。「カッコイイんだけど、今日はちょっとこのフードが合わない」という思いをしていただきたくないので、このような仕様になりました。

フード付きで重ね着っぽく、フードを外して大人っぽく。一枚で2度楽しめるのがこのジャケットのオシャレポイントです。

自信があるからこそ、気軽に試していただきたい 30日間交換保証

 着こなすのではなく、
服が合わせてくれる

服の方から、自分のスタイルに歩み寄ってくれる。
それが、フェイクデニムPコートの一番の懐の深さです。
Pコートに備わっているアシンメトリーデザインと大人っぽさをそのままに、
生地だけをデニムに変えたジャケット。
なのに、今までにない1枚に見える。
でも、どこにでもある1枚のようにも見える。決して浮かない、無難な1枚。
それを実現してくれるのが、「デニム」という素材のポテンシャルでしょうか。
デニムパンツはどんなトップスにも合うことが特徴です。
同じように、デニムジャケットを無難なデザインで仕立てれば、
どんなボトムスにも合う、懐の深い1枚に仕上がるのは当然のことでしょう。

NGコーデをベストコーデにする魔力。

コーデがぼやけてしまいやすい「白」と「ベージュ」の組み合わせに、カラーとコントラストを持たせてくれる、このジャケットを合わせると抜群の爽やかさに。
アウター自体にインパクトがあるので、他のアイテムは地味なものを選ぶことが、ジャケットを活かすための最大のコツです。また、ブルーとベージュは色の相性がいいので、前を開けても閉めてもコーデが崩れないこともポイントですね。

コーディネートをまとめて購入する

濃い目の色を合わせると「強い男」の雰囲気に

優しさや爽やかさよりも男としてのカッコよさを強調したい、というときはインナーに黒やワインレッドなど濃いめの色を持ってくるとGOOD!
優しさよりも、ぐっと「男らしさ」が強く出てきます。
女の子に対して、「ワザとらしくない」おしゃれ感が出せるのも、一つの良さではないでしょうか。

コーディネートをまとめて購入する

ニットと組み合わせても動きやすい

季節的には春に着るのが一番似合うジャケットですが、春は時々寒くなるものです。
そんな時にはニットをインナーとして組み合わせるのがオススメです。
使う時期を考えて、腕周りに少しゆとりを持たせているため、インナーにニットを使ってもきつい感じになりすぎません。ニットの甘い雰囲気を黒系チノパンとジャケットで抑えれば、ゆるすぎないキレイめコーデの完成です。

コーディネートをまとめて購入する

サイズ早見表サイズ選びの参考にしてください。近い体型のスタッフが、着て試しています

タイトに見えるシルエットとは違って自分の体にはゆとりを持ってフィットしてくれたので、楽に着られました。
デニムジャケットは前を開けないと動きづらいと思っていましたが、ジッパーを全部上げても窮屈さを感じないのがいいですね。

Mサイズを着ています

多少インナーが厚手でも十分着られます。少し冷える時でも使えるのがいいなと思いました。
腹周りもそうなんですが、重ね着しても肩や腕が動かしにくくならないのは好ポイントだと思います。

Lサイズを着ています

【春コーデに取り入れたいデニムアウターはデザインで勝負!】フェイクフードデニムPコート(インディゴ)

  • 送料無料

商品番号 S1694

特別価格11,000円(税込)

インディゴ M
L
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.74

やんさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2018年06月13日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

デニムジャケット初めてですが
着てみたらいい感じでした!

shownさん(13件) 購入者

非公開 投稿日:2018年03月15日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

170cm 58kg
Mサイズで丁度良かった、デニム生地はあんまり好きじゃなかったけど…この商品で一気に価値観が変わりました、友人や知人からも褒められとても満足

商品イメージ

フロント
フロント
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
サイド
サイド
バック
バック
フロント
拡大 Prev Next

商品詳細

フード無し襟元アップフードアップ袖アップ

サイズ肩幅袖丈身幅後身頃前身頃
M37.0cm61.0cm46.0cm65.5cm65.5cm
L41.0cm63.0cm46.5cm67.0cm67.0cm

※上記サイズは、当店スタッフが平置きで採寸したサイズとなります。
※サイズの測り方は、コチラをご覧ください。

本体綿 100%
フード部分ポリエステル 65%
綿 35%
シルエット:
普通
透け感:
無し
生地の厚み:
やや厚い

※上記の表は、当店舗スタッフの個人的な感想になります。お客様により、素材感の好み、サイズの感じ方は異なりますので、あくまでも参考としてご覧ください。

着用イメージ

モデル情報

今福 歳生
Imafuku Toshiki
身長
174cm
体重
56kg
着用サイズ
M
靴サイズ
27cm
仙波 祐斗
Senba Yuto
身長
178cm
着用サイズ
M
MAKOTO
身長
180cm
着用サイズ
L
靴サイズ
28cm
Jeffery
身長
182cm
着用サイズ
L
靴サイズ
28.5cm
東城 りお
Toujyou Rio
身長
168cm
潮田 ひかる
Shiota Hikaru
身長
155cm
佐々木麻衣
Sasaki Mai
身長
168cm
靴サイズ
23cm
安枝 瞳
Yasueda Hitomi
身長
159cm
靴サイズ
23cm

DETAIL

今すぐご購入はこちらから

”もっと詳しく”撮影してみました!