洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料

【2017-18 冬服メンズファッション】アウターとしてもインナーとしても大活躍☆おしゃれなニットを着こなそう!

view4,377

こんにちは、TOKYO娘です♪

人にダサイと言われたくないからファッションの勉強をしてみたら、複雑なことばかり・・・もういっそ、スーツか制服だけで生活したい!なんて思ったことはありませんか?確かにきちんと髭を剃ってヘアーセットをしていれば、誰にでも似合うし、コーデを考えなくていいし、とっても楽ですよね。

そんな人にオススメな、女の子ウケするファッションにも制服やスーツに当たる鉄板アイテムがあります。それはニットです!「え?本当に?」という声が聞こえてきそうですが・・・本当なんです!!今回は、そんなニットのおすすめアイテムと、かっこいいコーディネートを紹介します。

1.優しい雰囲気のニットは冬でも大活躍!

なぜニットが女子ウケするファッションのスーツや制服に当たるのかというと、女性はニットを着ている男性が大好きだから!そしてニットは種類が豊富で着回し力が非常に高いアイテムだからです!

ニットが多くの人に支持されている理由は、ニットの持ち味でもある柔らかさと暖かみにあります。女性からモテる男性って、なんだか雰囲気が違うと感じたことはありませんか?そう、モテる男性は、男らしさを主張しすぎない柔らかい雰囲気を持っていることが多いんです。つまりそれは「最近の女性が男性には男らしさや強さといった雰囲気よりも、柔らかい雰囲気を求めている」ということ!

でも、柔らかい雰囲気男性がモテると言われても、顔の雰囲気を変えることは簡単には出来ませんよね。そこでニットの出番です!ニットを着ると他のコーデをしていたときに比べて、柔らかさや包み込んでくれそうな暖かみがでてきます。例えば普通のシャツならキツめに映ってしまうブラックというカラーも、ニットであれば甘さと辛さがMIXしたコーデとして成り立つほど、ニットのパワーは凄いんです。

またニットは厚めに作られているのでシャツに比べて非常に暖かく、本格的に気温が下がる11月以降は重要な防寒アイテムとしても活躍。秋はアウターとして、冬はインナーとしてコーデするのがニットの定番です。

また、ニットは単体で着るだけでなく中にシャツを着て重ね着スタイルを楽しむこともできるうえ、ジーパン・チノパンなど色々なボトムスに合うので着回し力が高く、流行り廃りに左右されません。だからニットを着るとどの世代の女性からも、優しそうでセンスのある男性に映ります。

「誰でも似合って着回し力が高くてダサくなりにくい」そんな万能アイテム、使わない手はありませんよね。いわばニットは、スーツや制服のようなもの。ぜひマスターしてくださいね☆

2.ニットコーデと一口に言ってもスタイルはいろいろ!

ニットと言っても種類やスタイルは様々です。一般的に編み目が大きいほどフォーマル、編み目が細かいほどカジュアルな印象を与えてくれます。

無地でシンプルなニット!

商品ページ

グレーのニットはどんなファッションにも合わせやすいマストアイテム。緩めに作られたシルエットと長めの袖口でちょっと可愛らしさも演出できます。

商品ページ

細かい編み目のニットなのでカジュアルさが極力抑えられたシンプルニットです。ニットの柔らさはそのままに、Vネックで鎖骨を見せることでセクシーさを表現したアイテム。

編み目にデザイン性のあるニット!

商品ページ

編み目に特徴があるニットは色が多くなくても一枚でキマる優れたトップス。ニットの優しさを最大限に活かすのであれば、やっぱり色も優しいホワイトが一番でしょう。どんなインナーにも合わせられるので一枚持っているだけでコーデの幅が広くなります。

商品ページ

変化を付けた編み目は規則正しい編み方のニットに比べて、ワイルドな印象になります。同じニットでも優しいだけじゃなくて、少し変化を持たせたい人にオススメです。セーターの網目から少しインナーが透けるので、同系色で揃えるだけでなくインナーで遊んでみると面白いコーデができるでしょう。

それだけで主役になる柄物のニット!

商品ページ

太さもカラーも異なるボーダーが作り出すデザイン性は、まさに主役級!とはいえ使用しているカラーはチャコールやグレー、ホワイトなどなので、使いやすさは損なっていません。シンプルなボトムスと合わせたいですね。

商品ページ

ネイビーとホワイトで作った太めのボーダー柄はあどけなさが残る印象になります。しかしアウターを落ち着いた色でコーデすることでこなれ感をも演出している、技ありアイテムです。

包容力バツグンのタートルニット!

商品ページ

タートルネックは冬の定番アイテムです。特に襟部分が大きめに作られているニットは小顔効果が高いうえ、他のタートルネックよりゆるい雰囲気になります。首が太くてタートルネックを着る勇気が出ない人にも、大きめの襟のタートルネックはオススメです!

商品ページ

秋冬の定番アイテムであるニット。ただ、ニット単体で着るのであれば、その厚みで季節感を捉える必要があります。厚みのあるニットは冬から本格的に重宝するアイテム。大きく緩めに作っておくことで生地の厚みとのバランスが保たれています。

それぞれに異なった印象があり、どのようなニットをチョイスするか悩んでしまいますよね。そこで次項では、オススメのニットコーデをご紹介します☆

3.冬にオススメのニットを使ったコーデ6選

優しい系代表のアイテムであるニットですが、アウターや小物との組み合わせで色々楽しむことも可能!慣れてきたら、どのような組み合わせが自分にしっくりくるのか試してみてくださいね。

MA-1で都会派ニットコーデに!

MA-1×ニット×デニムパンツ

商品ページ

ゆったりシルエットのMA-1と合わせた、気取らないカジュアルなコーディネートです。トップスはモノトーンコーデで大人っぽさを出しつつ、ウォッシャブルの味のあるジーパンで若々しさを出しています。ニットのトーンを揃えることでMA-1のフードを活かしました。

男らしいフード×ニットコーデ。

フェイクフードPコート×ニットアンサンブル×デニムパンツ

商品ページ

ゆったりした質感を出すニットは厚めのしっかりしたアウターと組み合わせて、男らしいコーデに仕上げましょう。さり気ない杢柄もアウターと一緒に揃えられれば、オシャレ上級者。冬らしく顔周りを黒に揃える場合はネックレスを着けるだけで、パッと華やかな印象になります。

キャメルカラー×ニットの優しい雰囲気

Pコート×ケーブルニット×デニムパンツ

商品ページ

カッコよく着るのが意外と難しそうなキャメル色のPコートですが、ニットとなら相性バッチリ。インナーとアウターの雰囲気が優しすぎると気になるのであれば、マフラーなどの小物で中間色を配置しましょう。スリムタイプのジーパンを組み合わせて大人のカジュアルスタイルの完成です!

柔らかいモノトーンコーデだって作れちゃいます!

MA-1×ケーブルニット×デニムパンツ(グレー)

商品ページ

リブのあるブルゾンでと色褪せたジーパンで動きやすくてスポーティーなスタイル。ニットはインドアっぽい落ち着いた印象与えますが、アウターとボトムで調整すれば着回しの幅が広がりますよ

太めボーダーはMA-1で引き締める!

フード付きMA-1×ボーダーニット×デニムパンツ

商品ページ

着る人の年齢を選んでしまうこともある、はっきりした色合いのボーダーニット。そんな太い幅のボーダーはニットの質感とふっくらしたMA-1と合わせて可愛らしくキメる!アウターの色は明るい色だと子供っぽくなりすぎてしまうのでブラックで落ち着かせました。

オーソドックスなスタイルにカモフラ柄をプラス

Pコート×タートルニット×カモフラ柄パンツ

商品ページ

黒よりもまろやかに男を強調できるカラーと言えばネイビーですよね!白の厚手のニットはネイビーのショートコートとの組み合わせは外れなしです。ブラックのパンツだとフォーマルになってしまうので、カモフラ柄のパンツで楽しいデートスタイルにしました。

冬の定番アイテムのニットについてご紹介しました。一口にニットと言っても、その種類は様々。インナーを見せて一枚でキメたいメンズは編み目がざっくりしているケーブルニット、シンプルに大人っぽく決めたいメンズならシャツ感覚で着られる編み目の細かいニットなど選択肢が多いのがニットの魅力です。ぜひ冬のコーデに困ったらニットを積極的に活用してみてください!

 

著者:TOKYO娘

女子が考えるオシャレな男性とは?
女子ウケを考えたオシャレってどんなもの?
そのギモンにお答えするために私たちは集まりました!
モテるためのアイテム選び・コーデづくりに役立てていただけると嬉しいです☆

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

友だち追加

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

【2017年・2018年】メンズファッションプラスの冬服コーデ特集カテゴリの人気記事

≫もっと見る