洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料

【2017・2018冬】新作!最強のモテ・アウタージャケット調査【女子の本音アンケート企画】

view3,173


本格的に寒くなってきましたね。

外に出るのも億劫なこの季節ですが、ファッションが楽しい季節でもあります。
マフラーに手袋、室内に入ったらアウターを脱いでまた違った雰囲気に。

ただ、何と言っても主役はアウタージャケット。
Pコートにダッフルコート、最近はMA-1なんてのも流行っています。

今回は、冬のアウタージャケットの中でも新作のアイテムの中から、
「どんなアウタージャケットが一番女性好感度が高いのか」
を大調査しました。

女性100人にアンケート協力をしていただき、「特に好感度の高い冬のアウタージャケット」を選んでもらっています。

もちろん、着用する男性の年齢ごとにモテるアイテムは変わってくるでしょう。
今回は、10代(18歳)・20代(25歳)・30代(35歳)それぞれの前提で調査を行いました。

あなたの年齢では、どんなアウターが本当にモテるのでしょうか。
本当に100人の女性にアンケートをとった結果を掲載しています。
ぜひ、この冬のアウター選びの参考にしてみてくださいね。

 
目次
調査概要
女子が10代の男性に着てほしいアウタージャケットランキングをチェック!
女子が20代の男性に着てほしいアウタージャケットランキングをチェック!
女子が30代の男性に着てほしいアウタージャケットランキングをチェック!
各年代別のポイントまとめ
 

調査概要

調査に使用したコーデ9選

今回は、アウタージャケットの中でも特に新作のアイテム9つを選出しました。
その9つのアウタージャケットを使用した上半身のコーデを女性100名に見ていただき、
「特に好感度が高い!」
と感じたコーデをあるだけ選んでもらっています。

調査に使用した9コーデがこちら。

どれもかっこいいですよね。
僕はNo2のMA-1が今っぽくてカッコいいなぁと思います。
あなたはどれが好みですか?

ちなみに、調査時にはコーデ画像のモデルの方のお顔は隠しています。
モデルの方のイケメン成分が調査に影響することはありません。

では早速、女性へのアンケート結果を見ていきましょう。

 

10代向け調査結果

早速ですが、10代男性向けで特に女性支持率が高かった3コーデと逆に伸び悩んだ3コーデを比較してみましょう。
さらに、女性からも意見を伺ってみました。

上位3コーデはさわやかな感じがしますが、下位3コーデはワイルドすぎたり背伸びしすぎたりしていて、似合っていないなという感じがします。
10代であればとにかくさわやかさを重視してコーデを選べばよいと思います。
(23歳 会社員 Aさん)

上位のものと下位のものを比べるとアウターの丈の長さに特徴があるように思います。
上位のものは普通の丈で、下位のものはロング丈になっています。
ロング丈は18歳の方には少し若々しさに欠ける部分があり好感が低いのではないかと思います。
(31歳 在宅ワーク Eさん)

上位は、ショート丈のカジュアルなアウターが揃っている印象がします。
一方下位は、ロング丈で10代が着るにはシックすぎるアウターが揃っています。
動きやすくて薄手の物が、10代男性らしいイメージがあります。
(31歳 フリーター Nさん)

確かに、高支持率と低支持率のコーデはアウタージャケットの丈の長さが綺麗に異なっていますね。

ロング丈のアウターは大人っぽくてカッコいいのですが、10代でうまく着こなすのは難しいと言えるでしょう。
雑誌ではカッコよく着こなしているのに、いざ自分が着てみると
「なんか背伸びして着せられている感」
が出てしまう・・・
少なくても私はそうでした。

安全策をとるのであれば、普通丈のアウターで爽やかさ重視の若々しいコーデを意識して行きましょう。

では、上位3コーデについて、より詳しく女性の意見を伺ってみましょう。

 

【10代】<第1位>No2 流行の大本命、MA-1!(支持率51%)


商品ページ

カジュアルだけれどさわやかな感じがして、おしゃれな感じがします。
ジャニーズの人がきていそうな感じ。
程よくフレッシュな感じがするので比較的若い年代にいいと思います。
(23歳 会社員 Aさん)

2番のコーディネートは、若い子に多く大学生の男の子が着ているイメージです。
派手すぎず、ダサくもなく。
しっかりとおしゃれも楽しんでいると思います。
20代前半にむいているなという印象を受けました。幅広い年齢層に受ける服装だとわたしは思います。
(21歳 事務職 Yさん)

トレンドのMA-1です。
今回のコーデでは白パーカーを中に着ているので、カジュアル感が増していますね。
Aさんの指摘の通り、爽やかでオシャレに見えます。

このコーデではパーカーを合わせていましたが、ニットでもシャツでもなんでもOK。
コーデの幅が広がりそうです。

 

【10代】<第2位>No3 冬の王道、あったか黒ブルゾン!(支持率46%)


商品ページ

あったかそうな感じが季節によってはとてもいいのではないでしょうか。
また、黒色のこのコートはどんなインナーにも合わせやすそうですし、着ていてお洒落に見えます。
どこか大人っぽさもあって、大学生以上の男性が着ていそうな大人っぽすぎない大人な感じがあります。
(24歳 専業主婦 Tさん)

このコーデ一覧の中だったらこれが一番おしゃれだと思った。
下にニットを着ていても着ぶくれしていないし、アウターのモコモコ具合は丁度良い感じ。
清潔感も感じるし、これなら年代問わずに幅広い年齢層の男性が着ていてもオッケーだと思う。
(27歳 事務職 Kさん)

オーソドックスな黒ブルゾン。
あったかそうで、使い勝手がとっても良さそうです。
Tさんの話でもありましたが、どんなインナーでも問題なく着ることができるでしょう。

ブルゾンでありがちなのが、モコモコしすぎて着膨れした結果野暮ったくなってしまうこと。
しかし、このアウターのシルエットはどこか垢抜けて見えますよね。

 

【10代】<第3位>No4 オシャレ感UP、ベージュPコート!(支持率39%)


商品ページ

細部にまでこだわっているだろうコートのデザインと、パーカーというちょっとラフでカジュアルな成分を合わせることによっていい感じの抜け感がありますね。
ちゃんとおしゃれにこだわっている感が出ています。
一見合わせにくいキャメル色を選んでコーデしているところもポイントが高いです。
(29歳 販売員 Mさん)

10代の子がちょっとお洒落してデートだったりに出かける時にぴったりのアウターかなと思います。
若い子が着ていたら少し大人っぽくなれるような気がして好感度も高いのかな。
(27歳 主婦 Oさん)

Pコートといえば、黒・紺・灰色あたりがオーソドックスな色ですが、今回はベージュ。
それだけでこだわり感が出ます。

そして、フードはPコートの方に付いていて、着脱可能。

中にロングTシャツだけ着ていても、これさえ羽織ればパーカーレイヤードに見せてくれます。
 
 

20代向け調査結果

ここからは、「25歳の男性が着るとしたら」という前提で女性にアンケートをとった結果をまとめていきます。
10代・30代とは結果にどんな違いが生まれるのでしょうか。

さっそく、高支持率・低支持率のコーデをそれぞれ3つずつ見てみましょう。

確かに上位のコーデはカッコいいですが、伸び悩んだコーデもカッコよく感じます。
一体、何が悪かったのでしょうか。
女性の意見を聞いてみましょう。

上位の3コーデは程よく男らしく、さわやかでよいと思います。
下位の3コーデは子供っぽい印象のものや落ち着きすぎている印象のものがあります。
まぁでも、自分のテーマを設定して、それに合う服を選べば問題ないと思いますよ。
(23歳 会社員 Aさん)

黒のショート丈のコートが人気なようです。
そして、エムエーワンは一着は買いたい人気のアイテム。
反対にロング丈のものやダッフルコートは選ばない方が良さそうです。
(24歳 会社員 Sさん)

下位3つは25歳が着るのには「頑張って大人っぽさ出したのかな?」と思ってしまうのでNGです。
人によっては合う人もいると思いますが、頑張りすぎてしまうのは違う気がします。
ショート丈の方がまだオシャレ幅が広がりそうなので、好感度高いです。
(32歳 専業主婦 Iさん)

伸びやなんだコーデは、女性から見ると年齢に合っていないということですね。

今までも冬コーデの調査を行ってきましたが、20代のファッションは
「若すぎず・老けすぎず」
という微妙な感覚が大切だという結論が毎回出ています。

ダッフルコートはかなり可愛い印象のアウターです。
ファー付きブルゾンも若い印象になりがち。
逆に、ロング丈のチェスターコートはかなり大人っぽい雰囲気ですよね。

Aさんの指摘の通り、「程よく男らしく、さわやか」な感じを目指して行きましょう。

では、高支持率の3コーデについて、より詳しく女性に意見を伺ってみます。
 

【20代】<第1位>No3 冬の王道、あったか黒ブルゾン!(支持率48%)


商品ページ

ジャケット単体で見ると結構カジュアルな印象を与えるデザインですが、中に着ているセーターがシンプルでかっちり目ですね。
組み合わせることにより、そこまでカジュアルに見えることもなく、かといって堅すぎない適度さがとてもおしゃれに見えます。
(29歳 販売員 Mさん)

フードがついていて寒い時のアウターとして着るのに良さそうな上着です。
黒色で写真にあるような白のセーターと合わせるのも素敵だと思いますし、ギンガムチェックシャツやスウェットでも中は大丈夫だと思います。
万能で中に着る服を選ばないという点で幅広い層の男性向けに支持されたのだと分析しています。
(29歳 会社員 Gさん)

オーソドックスな黒ブルゾン。
Gさんの言う通り、使い勝手は抜群。
中に何を着ても問題ないのは嬉しいですよね。

今回のコーデでは白セーターで合わせています。
白×黒の組み合わせはファッションでは鉄板。
季節感も出してくれる白ニットは特に好感度が高い組み合わせと言えるでしょう。

 

【20代】<第2位>No7 アウターだけで簡単オシャレ、フード付きMA-1!(支持率41%)


商品ページ

モコモコした暖かいタイプのMA1は、10代の日常着に、20代以上はオフのお気軽コーディネートとして最適です。
動きやすくアクティブな印象があるので好印象につながると思います。
重ね着もしやすいので一枚もっておきたいです。
(29歳 会社員 Sさん)

光沢のあるMA-1は、より男らしい印象がします。
中綿なので、真冬でもお洒落なアウターとして着れるのがいいアイテムです。
カジュアルだけどトレンド感があり、お洒落度が高いです。
(31歳 フリーター Nさん)

トレンドのMA-1。
女性向けとしてもMA-1は人気なので、女性認知度も高く好感度もとても良いことがわかります。

特にこのアイテムは着脱可能なフードが付いています。
フードをとってキレイ系寄りに、フードをつけてカジュアル色を強く・・・
いろんなコーデを楽しめそうですね。

 

【20代】<第3位>No2 流行の大本命、MA-1!(支持率36%)


商品ページ

若い人や、オフのカジュアルスタイルに最適なMA1はアクティブな印象になるので好印象です。
パーカーと重ねる定番スタイルがよく、黒と白の重ね着の組み合わせがキレイです。
色の対比バランスも良いので、その点も含めてポイントが高くなったと思います。
(29歳 会社員 Sさん)

あまり堅苦しくなく、どんなコーディネートにも合わせやすそうな感じでカッコつけすぎてないのがいいのではないでしょうか。
割とスポーティーな感じの人から、おとなしい人にまで受けが良さそうな感じがします。
どんな人が着ても似合いそうなのがとてもいいです。
しかし、30代以上の人が着るには少し若すぎるのではないかと思うので、この年代の人に人気なんだろうなと思いました。
(24歳 主婦 Tさん)

2位に続いてMA-1が3位!
程よいカジュアル感が素敵です。
Tさんの言う通り、「堅苦しくなく、カッコつけすぎていない」自然体が感じられるコーデです。

白×黒の組み合わせは鉄板!
Sさんの意見からもわかる通り、女性から見ても好感度が高いようです。
黒MA-1を手に入れたらぜひ取り入れたいコーデですね。
 
 

30代向け調査結果

最後に、「30代男性が着たとしたら」という前提で調査した結果をまとめていきます。
10代・20代とはどのような違いが出てくるのでしょうか。

さっそく、高支持率・低支持率の3コーデを比べてみましょう。

10代・20代では伸び悩んでいたNo8のチェスターコートが1位!
20代以下のランキングとは大きな違いが出ていることがわかります。

女性の意見を聞いてみましょう。

上位3コーデは年相応に大人っぽい印象です。
逆に下位3コーデは子供っぽい印象です。
30代で、自分は大人なんだということを意識して落ち着きのある服装を選べば問題ないと思います。
かわいらしい感じがする服は避けた方がいいと思います。
(23歳 会社員 Aさん)

学生感覚を捨てきれていないコートやパーカーの組み合わせはカジュアルすぎる印象になり、年齢に合っていないと感じます。
パーカーを着るなら色味を工夫したり、またコートのデザインもシンプルな中にセンスが隠れているようなデザインのものをチョイスするとちょっとおしゃれな大人の印象を与えられると思います。
(29歳 会社員 Mさん)

35歳になるとロング丈も大人かっこいい雰囲気が出て似合うのかなと思います。
お洒落に見えて、憧れるような男性かなと思います。
あんまり遊びすぎないシンプルなコーディネートの方が女性には人気があるんだと思います。
(29歳 主婦 Oさん)

10代では「ロング丈は背伸びしすぎ」との指摘がありましたが、30代では逆に「年齢相応でオトナかっこいい!」という意見に。

30代は、落ち着きのある大人かっこいいコーデを意識するようにしたいですね。

また、アウターの種類だけではなく、コーデにも気をつけなければいけないことがわかります。
No7,No12はどちらも流行りのMA-1。
しかし、明暗が別れてしまいました。
白・黒というコントラストの強いハッキリとしたコーデは若々しくなりがち。
色味を落ちつけたり、パーカーではなくニットやシャツに変更することで好感度はググッと上昇するはずです。

では、上位3コーデについて、より詳しく女性の意見を伺っていきましょう。

 

【30代】<第1位>No8 大人のかっこよさ、ブラックチェスターコート!(支持率44%)


商品ページ

ロング丈のコートはオトナ男子の冬アイテムで一枚は持っておきたいです。
ベーシックな黒なのでスタイルも幅広く合わせやすく好印象です。
これならちょっとおしゃれなレストランにも出かけられそうなイメージがあります。
(29歳 会社員 Sさん)

チェスターコートが流行をしっかり押さえていて、おしゃれで知的な雰囲気を演出しています。
また、少し大人な感じがするので、30代の服装として好ましいと思います。
隣で歩きたいな、という感じがするので好印象です。
(23歳 会社員 Aさん)

かなり大人でカッコいい雰囲気のチェスターコート。
「30代の服装として好ましい」というAさんの意見の通り、このくらいのシックさが30代男性向けとして女性から求められているようです。

黒のベーシックなデザインということもあり、コーデの難易度も低めでかなり便利でしょう。
白シャツ以外でも、キレイ系のアイテムであれば幅広いインナーを合わせることができそうです。

 

【30代】<第2位>No3 冬の王道、あったか黒ブルゾン!(支持率36%)


商品ページ

インナーのホワイトとアウターのブラックで色の組み合わせがシンプルで良いと思います。
シルバーのアクセサリーが大人っぽさと少しワイルドな感じがでていて、大人の男性の色気のようなものがでているコーデのように思います。
(31歳 在宅ワーカー Eさん)

寒い日に欠かせないダウンジャケットですが、幅広い年代層にうけたのは体のラインをキレイに見せるデザインにあると思います。
もこもことしてないので、ラインがキレイに出て、かつ暖かいので非常に使いやすい一着だと思います。
(29歳 会社員 Sさん)

10代・20代・30代全ての年代向けにTOP3に入ったこの黒ブルゾン。
暖かさ、コーデのしやすさと、使いやすさでは1番と言えるでしょう。

同じような暖かいブルゾンでよくあるのが、モコモコしすぎて野暮ったくなってしまうことです。
ただ、Sさんの指摘の通り、このブルゾンはラインが垢抜けているので野暮ったくなりにくいようです。

便利な上にしっかりキマる、持っていて後悔しない1着になるでしょう。

 

【30代】<第3位>No7 アウターだけで簡単オシャレ、フード付きMA-1!(支持率32%)


商品ページ

凄く落ち着いているので30代から10代向けに幅広く人気のある服装だと思います。
派手すぎないですしパーカーとの組み合わせでとてもオシャレなので女性人気はかなり高いと思います。
かっこよさも取り入れつつ、かわいさもあります。
点数をつけるとしたら、90点です。
(21歳 事務職 Yさん)

やはり黒はテッパンです。
また、レザーとは違いツヤ感があるところが素敵です。
幅広く好感度が高かったのは、かっこよさもあるアイテムだからだと思います。
体が少し大きい人でもかっこよさが引き立つ気がしますし。
色んな人に合わせやすいアイテムっていいですよね。
(32歳 主婦 Iさん)

MA-1が30代でもランクイン。
こちらのアウタージャケットは取り外し可能なフードが付いています。
「フードは少し若すぎるかな」
という場合には、フードをとって中にシャツを着ればキレイ系に大変身。

私の予想ですが、フードをとってインナーをシャツにしていたら30代ランキングでより上位に行ったのではないかと思います。
 
 

各年代別のポイントまとめ

10代男性向けのポイント

  • ロング丈のアウタージャケットは避けたほうが安全
  • 爽やかさ重視の若々しいコーデを!

 

20代男性向けのポイント

  • 程よく男らしく、爽やかに!
  • MA-1が有力候補の一つ

 

30代男性向けのポイント

  • 大人かっこいい、落ち着いたコーデを目指そう!
  • 10代・20代では背伸びだったロング丈のチェスターも年齢相応!

 

著者:ちゃんてぃ

「これ以上私のように拗らせた人間を増やしたくない」
の信念の元、実際に女性にアンケートをとった根拠のあるモテ情報を調査しています。(『モテちゃん』)
モテると思ってコンサルティングファームに入社しましたが、それでもモテません。
最近、もう開き直っています。

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

友だち追加

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

【2017年・2018年】メンズファッションプラスの冬服コーデ特集カテゴリの人気記事

≫もっと見る