洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料

「ワイヤー入りシャツ」ってどんなシャツ?

view13

ワイヤー入りシャツは、襟を立てたり袖を折り返してもその形のままキープすることができる便利なシャツです。カッコよくシャツを着こなしたい男性にはおすすめの製品となっています。

ワイヤー入りシャツとは?

ワイヤー入りシャツとは、襟や袖の縁にワイヤーが入っているシャツのことをいいます。ワイヤーが入っていると、ちょっと襟元を立てたり袖を軽く折ったりしても、カッコいい形のままずっと保つことができます。襟の形も、素敵な形に変化させてキープできるため、女の子にカッコいいと思われる頻度も高くなります。もし、シンプルな無地のシャツであっても、襟や袖の形がキマれば大人の男性のセクシーさまで醸し出すことができます。このワイヤー入りシャツは、着こなしやすくてアレンジしやすいのが人気の秘密となっています。

ワイヤー入りシャツのメリットとは?

ワイヤー入りシャツは、襟周りにワイヤーが入っているので、好みの形の襟を作って固定できるというメリットがあります。しかも、外からはワイヤーが入っていることが分かりにくいので、好きな形の襟を自然な雰囲気で立てることができます。白いシンプルなシャツであっても、ワイヤー入りとそうでないものでは、着た時のカッコよさが全然違ってきます。袖にもワイヤーが入っている場合は、袖の折り返し部分も素敵にカッコよくキメることができます。

どんなワイヤー入りシャツが売れているか?

秋の季節に重宝するワイヤー入りのネルシャツなどが人気アイテムとなっています。チェック柄のネルシャツで襟と袖にワイヤーの入ったシャツは、カッコよくキメやすくてふんわり暖かな肌触りが素晴らしい製品です。下に、カットソーを着たりセーターやカーディガンを重ね着したりして素敵にキメてください。それに、ワイヤー入りのシワ加工シャツも人気の商品となっています。お洒落なシワ加工シャツの持ち味とワイヤー入りで好きな襟を作れるメリットがドッキングした製品となっていて、男のお洒落を本格的に楽しみたい男性にはおすすめの一枚です。ぜひ、ワイヤー入りのシワ加工シャツで男のカッコよさを極めるのがグッドです。

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

友だち追加

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ