洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料

「ミリタリーファッション」ってどんなファッション?

view45

ミリタリーファッションとは、迷彩柄などの模様が含まれたファッションアイテムを着こなすファッションのことです。上品にミリタリーファッションを作るコツは、どれか一つだけミリタリーテイストのアイテムを取り込むことです。

ミリタリーファッションについて

ミリタリーファッションといえば、軍服っぽい感じが取り入れられているファッションを指します。主に、カーキ色やオリーブ色、セ―ジグリーンなどのカラーが取り入れられることが多いです。ミリタリーファッションにこうした色がよく取り入れられるのは、軍服が目立たないようにカモフラージュする必要があったことから来ています。それに、ミリタリージャケットには肩章と呼ばれる飾りが付いていたり、ベージュ色や茶色などが混ぜ込まれた迷彩柄の模様が入っていることがあります。これは、軍隊が使用していた時の名残りとしてミリタリーファッションに取り入れられているのです。

ミリタリーファッションの素敵な着こなしとは?

白いシャツに黒いパンツというシンプルなコーデにミリタリージャケットを羽織ったコーデも素敵です。けっこう上品なミリタリーテイストの着こなしとなっています。また、迷彩柄のジャケットにインナーも迷彩柄のTシャツ、そしてボトムスは無地のベージュ色のチノパンといったコーデもいいですね。上半身だけミリタリーテイストなのがカッコいいです。また、よく見るストリートファッションの一つとして、白いTシャツに迷彩柄のハーフパンツといった着こなしをしている人もいますが、これもイケてるコーデです。こうしたミリタリーファッションは、街中でもさりげなくしている人が多いです。また、ミリタリージャケットを羽織ってボトムスをインディゴブルーのジーンズにする着こなしも、若々しくてカジュアルっぽいコーデになります。

ミリタリーファッションの魅力とは?

実は、戦争を体験した世代の人たちは、軍服の要素を取り入れたミリタリーファッションを毛嫌いする人もいるのだそうです。おそらく、戦争で苦しんだ体験を持つ人々には、苦々しい印象になってしまうのでしょう。しかし、時代の移り変わりは早く、今ではほとんどの人が戦争の悲惨さを体験していません。ミリタリーファッションの流行は、そんな世代の若者たちが巻き起こしたものでした。現在の日本でも、ミリタリーファッションを好む若者たちがいます。でも、彼らは決して戦争を肯定しているのではありません。単純に軍服のカッコよさに憧れているだけなのです。ミリタリーファッションの魅力には、男っぽい戦闘的なイメージを作れることが挙げられます。

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

友だち追加

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ