洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料

「カシミア素材」ってどんな素材?

view27

カシミア素材とは、カシミール地方に生息するカシミア山羊から採取した毛素材となっています。カシミアのニット製品はとても人気があり、その滑らかな肌触りが好きな人が多いです。

カシミア素材とは?

カシミア素材といえば、カシミール山羊という動物から採られた肌毛のことを指します。カシミア素材で作られたセーターなどは、普通のセーターよりも10倍も高価なことがあります。そんなカシミアは、とても肌触りがよくて滑らかな触り心地がします。そのため、カシミア素材のニット製品が好きな人は多いです。でも、高価ですから手に入れにくいという事情があります。近年では、カシミアタッチといってカシミアのような触り心地のするセーターなどが人気を持っています。また、カシミアはウールと比べても細い繊維で出来ており、ストールやタートルネックなどのアイテムを首に巻いてもかゆくならないというメリットもあります。それに、保温性も高いですから冬にはとても重宝します。

カシミア素材の洗濯の仕方とは?

カシミアは、ウールよりも繊維が細いのが特徴です。そのため、ウールよりも丁寧に取り扱うことをおすすめします。また、カシミア素材のアイテムは、ドライクリーニングを何度も繰り返していると素敵な肌触りや着心地の良さが薄れていきます。そのため、日頃からあまり洗濯しなくてもいいように、衣料用のブラシなどを使って手入れしておくのがおすすめです。もし、カシミア素材のセーターを手洗いするなら、まずセーターを裏返して洗濯ネットに入れてください。そして、30℃ぐらいのぬるま湯に入れて押し洗いします。この時にお湯の温度が高すぎると繊維が縮む原因になりますから注意してください。洗い終わったら洗濯機で緩く1分間だけ脱水します。その後、平干しして水気を取りましょう。

カシミア素材の魅力とは?

カシミア素材の魅力には、そのしなやかさや軽さ、柔らかさなどがあります。また、素敵な風合いを持っており、品の良い光沢感があるのも人気の秘密です。元々カシミア素材は高級素材の代表的なものでした。その理由には、着心地が素晴らしく良いということも関係していました。ただし、デメリットとして毛玉になりやすいといった性質もあります。現在でも、カシミア素材のセーターやカーディガンを欲しがる人は多く、人気のある素材です。昔と違って最近では、ファストファッションなどのお店が比較的リーズナブルな値段でカシミア素材のニット製品を販売していることもあります。

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

友だち追加

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ