洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料

「オーガニックコットン素材」ってどんな素材?

view30

オーガニックコットン素材とは、3年以上農薬や化学肥料を使っていない土地で有害な薬剤をまったく使わずに育てた有機綿のことです。地球の環境にやさしいことと人体に負荷を与えないことで知られています。

オーガニックコットン素材とは?

オーガニックコットン素材といえば、オーガニックコットンと呼ばれる綿を素材とする生地を指します。オーガニックコットンとは、農薬や化学肥料をまったく使わないで育てた綿花のことです。しかも、3年以上化学薬剤を使わずにいた土地で栽培されたものでなければ、オーガニックコットンとは呼ばれません。実は、通常の綿であれば、綿花を育てる際に農薬や化学肥料などが多く使用されています。それに、漂白剤や化学染料などを使ってそれらを加工することになります。そのため、地球環境や人間のお肌には有害性があります。しかし、オーガニックコットンならそうした心配がないため、アトピーなどのお肌の弱い人や赤ちゃんのデリケートなお肌にも最適な素材となっています。

オーガニックコットン素材の洗濯の仕方とは?

オーガニックコットン素材の洗濯は、自然な天然素材を使用した洗濯石鹸を使うことをおすすめします。市販の蛍光漂白剤が入っている洗剤で洗濯すると、色が変わってしまうことがありますから注意してください。また、せっかく悪い成分を使っていないオーガニックコットンですから、市販の漂白剤や柔軟剤も使うのは控えた方がいいです。洗濯が終わって干す時には、風通しの良い日陰の場所で自然な状態で乾かします。しかし、乾燥機は素材が縮む原因にもなりますから、基本的に使わないようにしてください。また、やさしく生地を引っ張りながら干すと形が崩れにくくなります。

オーガニックコットン素材の魅力とは?

オーガニックコットン素材は、通常のコットンと比較すると驚くほど柔らかくて心地よい肌触りがあります。また、オーガニックコットンは色がベージュ色となっていますが、これは漂白していない天然の色となっています。一般的なコットン製品は、テキスタイルとして加工されるまでに、漂白や染色、防縮加工などが行われ、多くの化学薬品の洗礼を浴びます。そのため、コットンが元々持っている素晴らしい風合いなどはその過程で失われてしまいます。ところが、オーガニックコットンは一切の化学薬品を使わずに作られますから、その素晴らしい風合いが失われず本当に心地よい衣類として製品化されます。

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

友だち追加

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ