洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料

「コーチ」ってどんなファッションブランド?

view21

コーチは、アメリカで創業されたブランドとして有名です。革製品が優れていることでも定評があります。日本では、「C」のブランドロゴで爆発的なヒットを起こしました。

歴史

1941年に、ニューヨークに創立されたブランドがコーチです。このコーチは、アメリカ人男性が最も愛するブランドとして第一位を飾っています。もちろん、日本人男性にも人気があり、長持ちして使い勝手のよいバッグや財布を提案していて多くのファンを持ちます。1941年に、ニューヨーク州のマンハッタンで創業されたコーチは、最初は小さな家族企業でした。その後、アメリカ史上最も才能あるデザイナーとされるボニー・カシン氏がコーチのデザインを手がけるようになります。ボニー・カシン氏は、まずアクセサリーのデザインでコーチの人気を広めました。また、サングラスやキーケースなども大人気となり、瞬く間にコーチは高級ブランドとしての地位を築きます。1990年代になると、コーチはそのターゲット層を若者たちに向けるようになりました。バッグや財布などのレザーグッズを、高級ブランドにしてはリーズナブルな価格で販売するようになります。そのため、若い年代の人たちにもコーチは自然と浸透していきました。2001年には、日本法人のコーチ・ジャパンを設けるなどしています。2003年には、渋谷にお店をオープン、2009年には、伝説的な才能を誇るデザイナー、ボニー・カシン氏の「ボニーコレクション」も発表しています。

ブランドの特徴

このコーチの特徴として、日本で2001年に爆発的な人気を誇ったシグネチャーコレクションがあったことが挙げられます。これは、コーチのブランドロゴとされる「C」を含むデザインを指します。これによって、幅広い年代の人々のハートをつかむ結果となりました。

また、コーチの魅力としては、単にファッション性が高いだけでなく、しっかりと作られていて長持ちすることも挙げられます。コーチの長財布やバッグは、デザインがシンプルで飽きが来ないのも魅力的です。ずっと使い続けても壊れないですから、高くても却って安い買い物になることもあります。

取り扱い人気商品

そんなコーチでは、やはりバッグが素晴らしい人気を持ちます。レディス用だけでなく、男性用のレザートートバッグなどもシックで丈夫ですから、ビジネスシーンでも活躍してくれます。それに、財布も使い勝手がよくてお洒落なものが多いです。男性なら、キーケースに長財布、名刺入れなどを同じコーチのもので揃えてもお洒落です。

関連リンク

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

友だち追加

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ