洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

2012年メンズ冬ファッションの名脇役になりそうな帽子をチェックしよう

view3,377

普段にも活用できるニット帽

2012年メンズ冬ファッションの名脇役になりそうな帽子をチェックしよう

スキーやスノボー等、アウトドアに欠かせないアイテムとするニット帽ですが、もちろん普段のファッションスタイルに合わせることができます。
ニット帽と言っても様々な種類があります。基本的には、毛糸などで編みこまれた帽子ですが、帽子に何もついていないシンプルなものから、ベースボールキャップのように、つばがついたニット帽もあります。
頭のてっぺん部分にボンボンがついたものや紐がついたものまで幅が広いので活用する場面によって使い分けられます。

一番、使いやすいのがやはりベーシックな何もついていないニット帽でしょうか。どんなファッションにも合わせやすいのがメリットです。

ニット帽を格好良くかぶる

さて、このニット帽ですが、格好良くかぶるためには、どんな選び方をしたら良いのかを解説していきましょう。
まずは、『小さめの帽子を選ばない』ということです。あまりにぴったりサイズだと頭が苦しくなるどころか、見た目もあまり好ましくありません。
なので、伸縮性があり、自分の頭のサイズよりも少し大きめのサイズを選んでみましょう。
そして、かぶった際に、深くかぶり、後ろを伸ばしてかぶると尚、ラフで格好良く見えます。
これは、自分のスタイルに見合ったかぶり方で大丈夫です。大きめのサイズを選ぶ事により、浅くも深くもかぶれますし、髪の毛が長くても十分余裕をもってかぶれます。
冬には最適な名脇役帽子と言えるでしょう。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

【2016年・2017年】今、流行りのメンズファッション特集カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る