洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

この春は柄物アイテムを楽しもう。2017年・春のオススメアイテム&コーディネートまとめ

view6,702

メンズファッションプラスがこの春オススメするのは「柄物」!コーデが難しそう・・・と思う方も多いかもしれませんが、コツさえつかめばそんなことはありませんよ。上手に取り入れてオシャレに着こなしちゃいましょう。

Vネック×ジャガード柄がカッコいい!


商品ページ

落ち着いたトーンのカットソーですが、全面にジャガード柄が入っています。派手すぎず、地味すぎない絶妙な柄とカラーの組み合わせがカッコいい。モノトーンカラーなのでボトムスを選ばないところもポイント。1枚でコーデをオシャレにしてくれますよ。首元をすっきりみせてくれるVネックなのも好印象です。


商品ページ

レイヤード風のデニムPコートをメインに使ったコーディネートです。やんちゃな印象になりがちなカーゴパンツですが、控えめなカラーなので子どもっぽくなりすぎません。他にはチノパンやスリムパンツなど、きれいめアイテムと合わせてもしっかりまとまります。ジャガードカットソーをインナーにすることで柄が全面に出ないので、柄物初心者さんにもオススメのコーデです。

さりげなく柄が入ったワンカラーがオシャレ。


商品ページ

こちらのカットソーはワインレッドのワンカラーですが、ジャガード織になっていて立体的に柄が入っているんです。その控えめな柄とシックなワインレッドカラーが相まって、1枚でこなれ感を演出することができます。ボトムとアウターは暗めの色を合わせるのがオススメ。薄手なので、春の終わりごろまで活躍してくれますよ。


商品ページ

ダークな色合いのボトムとカーディガンに、ワインレッドが差し色として映えるコーディネート例です。ワインレッドが渋めの色合いなので、その他のアイテムもそれに合わせてダークな色合いでまとめると統一感が出てオシャレです。周りと差をつける大人コーデが出来上がります。

一味ちがうボーダー柄で差をつけよう!


商品ページ

人気のボーダー柄ですが、こちらはブラックとグレー、ホワイトでグラデーションのようなデザインになっていて、印象的なTシャツになっています。先染め生地を使用している深みのある色合いで、インナーにしてチラ見せするとオシャレですよ。柄の配置は裁断の場所により異なるので、オンリーワンの味があるアイテムです。


商品ページ

オリーブカラーのパーカーとデニムを合わせたコーディネートです。珍しいカラーのパーカーなのでシンプルながら、こなれ感がでますね。ボトムスにはシンプルなブルー系デニムを。もちろん、チノパンやスキニーなどもオススメです。また、アウターにグレー系のジャケットなどをチョイスして、トップスをモノトーンで統一するとキレイめなスタイルにまとまります。

カジュアルでカッコいいカモフラージュ柄!


商品ページ

ボトムスにも柄物を取り入れたいという場合は、こちらのスキニーパンツがオススメです。カジュアルな印象のカモフラージュ柄ですが、ダークカラーでまとめているので派手すぎず、履きやすいですよ。シッカリしたカツラギ生地にストレッチ加工を施してありますので履き心地も抜群。長く履けるアイテムになっています。


商品ページ

ダークカラーのカモフラージュ柄を、ライダース風パーカーでハードに着こなす。ワイルドなかっこよさのあるコーディネートです。インナーには白を使うのが今っぽくメリハリがつくのでオススメ。トレンドを意識するのなら、MA-1と合わせてもカッコいいですよ。シューズはレザー系やブーツなどのゴツめのアイテムで揃えるとキマります。

いかがでしょうか。オススメの柄物アイテムを4点ご紹介しました。柄物のアイテムは目を引くので、コーディネートの際はシンプルなスタイルのアイテムを組み合わせるのが鉄則です。それさえ押さえれば柄物アイテムは攻略したも同然!ぜひコーディネートに取り入れてみてくださいね。

春服コーディネートに関する関連記事はこちら

↓春服の着こなし術に関する情報はこちらの記事をご覧ください!

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

【2017年・2018年】今年流行りのメンズファッション特集カテゴリの人気記事

≫もっと見る