洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

2012年の冬に流行っている大きめのメンズシャツ着こなし方法

view8,046

大きめのメンズシャツの着こなし方法

メンズシャツ

大きめのメンズシャツの着こなし方法としては、厚手素材の大きめのメンズシャツを1枚で着て、中にユニクロのヒートテックを着ます。そうする事で暖かく1枚で厚手素材の大きめメンズシャツを着こなす事が可能です。
また、大きめのメンズシャツを着る場合はスキニーなどを着てニット帽をかぶってアウターを着るとお洒落に決める事が出来ると思います。スキニーは大きめのメンズシャツをスキニーが足にフィットする事でバランスコーデをしてくれる効果がある為、アウターを着る事でお洒落に決める事が出来ます。
また、この場合は冬に流行であるハンチング帽を小物で被るといいかもしれません。アウターですが、今年はファーつきのアウターが非常に各メンズファッション誌でも取り上げられていますので、ファー付きのアウターを着て、大きめのメンズシャツを1着で着てシンプルコーデを完成させてみてはいかがでしょうか?
シューズですが、スキニーを履く場合はブーツの方が断然バランスコーデが出来る為お洒落に魅せてくれる効果があります。スキニーをキレイにブーツINする事でアウターと大きめメンズシャツがバランスよく見えるので試してみて下さい。
今年のブーツを選ぶならひも状のブーツの方がお洒落だと思います。寒い冬は、雨や雪に弱いブーツである場合、防水スプレーなどがシューズショップなどに置いてあるので出かける前や前日にスプレーをブーツにする事である程度、ブーツの汚れやブーツが濡れる事を防ぐ事が出来るので試してみて下さい。また、ニット帽やキャップなども冬に出ているので自分で好きな小物をチョイスして街へ出かけましょう。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

季節別コーディネートカテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る