洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

「七分丈」って何?

view5,053

七分丈の意味

七分丈

丈とは衣服の袖丈やスカートやズボンの長さの目安を現します。七分丈とはすねまでの長さのズボンの丈を表します。元々はズボンでも、半ズボンや長ズボンしかなかったので業界用語として使われていたようですが、現在では様々な丈のズボンがポピュラーになったので七分丈の意味を知らない人の方が少なくなったようです。

季節を問わず履かれる七分丈

レディース・メンズ問わず気軽に七分丈を履く時代になりました。夏場に半ズボンではちょっと勇気がいるという時や、カジュアルすぎる場合に、七分丈は涼しく機能的であるというばかりではなく、ファッション的にも取り入れやすいというのがその魅力の一つではないでしょうか。
最近では、夏場だけでなく、冬でも普通に履かれるようになりました。くるぶしまでのレースアップブーツなどとも相性がよく、ワイルドな印象を強めてくれるのがまた七分丈の特徴だからです。

素材やデザインによって印象が変わるのも七分丈の魅力

メンズの七分丈で一番メジャーなデザインはカーゴパンツでしょう。ちょっとやんちゃな感じのカジュアル感、どんなものにも合わせやすいのが人気の秘密と言えます。
そんな七分丈ですが、素材やデザインによっては非常に上品な着こなしをすることもできます。プレスのきいた上質な素材の七分丈パンツにジャケット、ローファーなどを合わせると、ハイファッションに変身。
七分丈の着こなしの楽しみはその素材と靴とのバランスで様々な表情を見せてくれる点といえます。これからもさらに七分丈ファッションは定着していくことでしょう。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

メンズファッション用語辞典カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る