洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

今どきインスタ女子に聞く!女子から褒められるファッションの意外な共通点【トイアンナの男子改造計画】

view2,514

こんにちは、トイアンナです。Instagramのユーザー数は世界5億人を超え、次世代SNSのリーダー格となるまで成長しました。女子高生へのヒアリング調査ではInstagramは日記代わりとのコメントもあり、アラサーmixi世代の筆者としては隔世の感があります。

というわけで今どきの子とお付き合いしたいなら、インスタ映えを意識するのはもはやデートの配慮です。そこで、実際にInstagramを愛用しているカナさん(仮名・23歳)からどういう気遣いが嬉しいかを聞いてみました。

 

ロマンティックな店はインスタ映えしないから嫌い!?

カナさん:Instagramで一番気にしてるのは光源ですね。

トイ  :いきなり専門的な言葉が出ましたけど、スマホで撮影してるんですよね? だったら後で加工して明るさを調整できるんじゃ……?

カナさん:それはできますけど不自然になっちゃうんですね、もとが暗すぎると。Instagramのフィルターは加工感が出ちゃうんで、アプリ変えたりしてます。foodieは自然な光を出せるんで暗いとこでもわりと頑張れますけど。でもライトが暗いお店じゃかわいくするのも限界なんで、ロマンティックなお店のデート嫌いなんですよ(笑)

トイ  :ははあ、ロマンティックなお店だと暗すぎて撮影できないと。

カナさん:そうそう、だからランチデートがいいですね。晴れてる日の。いまは梅雨なんでそれも厳しいかなぁ……? テラス席とか光が入っていいですね。でも暑いから、窓がすっごく大きなカフェとか。インスタは光との戦いなんで。

大変だ。今どきの若者は光と戦うのか。というわけで、Instagram映えを目指すならランチデートが良いようです。誠実さを見せる意味でもデートの時間帯はランチが鉄則。今どきの子とデートしたいなら、冷房が効いたホテルラウンジなんていいかもしれませんね。

 

味より色重視のメニュー? いいえ両方!

あとは、カラフルなものを食べたいです。Instagramっていろんな色が入ってるとインスタジェニック(※)なんですよね。

※インスタジェニック…Instagramで美しく見えること。

トイ  :となると、ラーメンやカレー、焼肉は……。

カナさん:色が少ないんでダメです。しかも茶色は可愛くなりようがないし。あ、そういう意味ですとメニュー頼むときも色の組み合わせで選んでることあります。コンポタ(※)とトマトソースパスタとサラダで3色ある! とか。

※コンポタ…コーンポタージュスープ。

トイ  :もはや味は二の次なんですかね。

カナさん:やっぱり気になりますよ~。でもインスタ映えするってことは、美味しそうに見えるってことでもあるじゃないですか。だからインスタ始めてから美味しいメニューに当たることも増えたんじゃないですかね?

トイ  :そういう考え方もありますね。

 

メイクもインスタ映えを意識するけど「やりすぎはダサい」

カナさん:自撮りする日はメイクもインスタ映え考えてますよ。雑誌にインスタ映えメイク特集とかありますし。キラキラアイメイク入れて未加工美人を目指す! みたいな。

トイ  :もともとInstagramは手軽に写真を加工できるのが売りのSNSなのに、そこへ投稿する自撮りで未加工美人を目指すの面白いですね。

カナさん:未加工ってのは最低限の美白フィルターはかけても、その他のアプリを使わないようにってことです。SNOWとか原型がわからなくなる加工はやりすぎでダサいって思っちゃうんですよね。

トイ  :よく女子受けするファッションを調べると「やりすぎはダサい」ってコメントが出てきますけど、Instagramの加工にも同じルールが適用されているんですね。

 

結局「やりすぎはダサい」に回帰する

整形が流行るかと思えば「すっぴん美人」のムーブメントが高まり、SNOWで極限まで写真を加工できるようになると「未加工美人」を目指す……。いつの時代も女性のオシャレは自然な美しさを最上級に置くようです。

というわけで、今どきインスタ女子に好みの男性についても聞いてみました。

トイ  :じゃあ、カナさんの好みのタイプは? やっぱりカラフルな服装とかのがいいの? たとえばプロのフォトグラファーとか、インスタの撮り方について盛り上がりそうだしどうでしょう。

カナさん:あ、私スーツ着てる人好きですね。

トイ  :インスタ映えもへったくれもない真っ黒コーデやんけ!

結局のところ女子受けファッションは清潔感重視のシンプルコーデで、社会性を見せるべし。10代からアラサーにまで、変わらぬモテるファッションの不文律がそこにはございました。

「じゃあスーツでいいじゃん」と結論付けたいところですが、スーツで年がら年中いたらそれはそれで「スーツいつ洗ってるんだろう……」と清潔感を損ねます。アラツー女子も好きな清潔感のある服を選んで、インスタ映えするデートへ行ってらっしゃいませ!

 

著者:トイアンナ (id:toianna)

外資系企業での女性を対象とした消費者リサーチや500人を超える相談実績から現在はライターとして独立。
恋愛、キャリアからエンディングまで幅広くアドバイスを行う。
 
ブログ「トイアンナのぐだぐだ」は最高月間50万PVを記録。『恋愛障害~どうして「普通」に愛されないのか?~』など著書多数。

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

トイアンナの男子改造計画カテゴリの人気記事

≫もっと見る