洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

定番スタイルにバリエーションをつけるカッコいいPコート4選

view1,155

大人の爽やかコーデに必須とも言えるアイテム、Pコート。ついつい1着に頼りがちになってしまいますが、この冬はさまざまなPコートでバリエーションをつけてみませんか?

「オーソドックスなPコートは飽きのこないデザインを選ぶ」

商品ページ

まず基本をおさえるためにオススメしたいのがこちらのPコートです。シンプルながらもスタイリッシュさを兼ね揃えており、上質なスタイルに仕上げることができます。飽きがこないどころか、着れば着るほど味が出る大人向けのデザインです。

商品ページ

オススメは、カーゴパンツと合わせることでカジュアルダウンさせるコーデ。ただ、こちらのような細身のパンツを選び、すっきりとまとめましょう。インナーには爽やか男子御用達のボーダーニットを。少しの甘さを残すのが、女子ウケコーデの鉄則です。

「着膨れしがちなPコート×パーカーは、フードレイヤードで解決」

商品ページ

一時期よりは落ち着きを取り戻したものの、街で見かけないことはないPコート×パーカースタイル。ただ一つ難点だったのは、着膨れしやすいというところです。それを解決したのがこちらのアイテム!フード部分だけでなく、フロントまでしっかりレイヤードになっているので、スタイルは自由自在です。首元のボリュームで小顔効果も期待できますよ。

商品ページ

定番のいPコート×パーカースタイルは、インナーで周りと差をつけたいところ。こちらのコーデでは、深いワインレッドの長袖Tを取り入れました。冒険しているように見えて、実は着る人を選ばない色合いが上級者の雰囲気をまとわせます。ボトムスもシンプルにストレッチタイプのチノパンを。印象に残ること間違いなしのコーデです。

「ブラックやネイビーと同じくらい、グレーは万能カラーなんです」

商品ページ

Pコートのカラーといえばブラックかネイビーですが、グレーだって使いやすさでは負けません。むしろ、暗めの色より軽い印象になるので、積極的に取り入れていきましょう。大人っぽさの演出にも一役買ってくれますよ。

商品ページ

グレーのアウターには深めのカラーのボトムスを取り入れましょう。こちらも明るい色にしてしまうと、なんとなくぼやけたコーデになりがちなので注意したいところです。こちらのコーデではシックな色合いのデニムを合わせています。インナーには無難なカーキのケーブルニットを取り入れ、全体的におとなしめに仕上げました。

「カジュアルさが売りのデニムPコートのススメ」

商品ページ

Pコートというとウール素材が定番ですが、こちらのデニムPコートもオススメしたいアイテムの一つ。一番のポイントはただ羽織るだけでカッコよくキマるというところです。しかもフードレイヤードなので、より大人カジュアルなスタイルを楽しめます。厚手なので暖かさも申し分ありません!

商品ページ

デニムのアウターは人によってはハードな印象になりがちなので、できるだけマイルドにするアイテムを使いたいところ。ホワイトのニットの柔らかさはそれにうってつけです。裾からチラ見せさせているので、バックスタイルも印象的。スリムなカモフラ柄のパンツで調和をとれば、カジュアルモテコーデの完成です。

アウターに気をつかうのは、オシャレ上級者の証。さまざまなコーデを楽しむうちに自分に合ったスタイルが見つかるので、ぜひ試してみてくださいね。

冬服コーディネートに関する関連記事はこちら

↓冬服の着こなし術に関する情報はこちらの記事をご覧ください!
【冬のメンズファッション術】お洒落な人は、インナーにも手を抜かない。周りと差をつけるインナーのススメ

あなたはどれを選ぶ?2016年・2017年に着たい冬の“テッパン”アウター4種類

【2016年・2017年の冬服】この4つのニットで、今日からあなたも「ニット男子」でモテる!

『上質なスタイル』を演出するために、この冬はブーツをカッコよく究める。

2017年の流行を取り入れた『肩肘張らない』カッコいい秋コーデを楽しむ

【冬にぴったりのカッコいいジャケットって?】2016年・2017年の冬のポイントは「軽めの印象」

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

その他カテゴリカテゴリの人気記事

≫もっと見る