洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

【2016年・冬服版】30代以上の男性ファッションで注意したいコーディネートポイント5選!【オシャレ上級者講座】

view4,141

寒さも厳しくなり、本格的な冬到来! オシャレが楽しいシーズンだけど、注意したいポイントも。たとえばトレンドだからといって闇雲に取り入れるのはいただけないし、30代以上だからこそのスタイリングもあります。ということで、今回は大人ならではの冬アイテムの選び方から注意すべきコーディネートポイントを、私的女目線で5つピックアップしてみました。30代以上の男性のみなさん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【オーバーサイズのコート】

冬スタイルの主役になるアウター。中でもオーバーサイズのアウターは各雑誌がこぞって取り上げるくらい注目を集めています。が、一歩間違えるとだらしなく見えてしまう危険なアイテム。そこで30代以上が取り入れるべき、オーバーサイズのコートの選び方と着こなし方を伝授します!

オーバーサイズコートの選び方は?
肩が落ちて全体的ゆったりとしたサイジングというのが、オーバーサイズのコートの特徴。シルエットが独特なのに、デザインも個性的というのは30代以上の男性にはトゥマッチ。あくまでもデザインはスタンダードを心掛けるのがいいですね。

たとえばステンカラーコート!


商品ページ

このステンカラーのいいところは、ラグランスリーブでAラインシルエットということ。ラグランスリーブはたとえジャストサイズでも肩が落ちたように見えるし、Aラインもオーバーサイズのようなシルエットを描いてくれるんです。しかもこれは前立てがボタンの見えない比翼仕立てなので、すっきり見えるというのも◎。

オススメのコーディネートはこれ!


商品ページ

私的に大好物な着こなしがこれ。全体をネイビー×ホワイトでまとめることで、オーバーサイズのコートをすっきり着こなしています。タートルネックニットでさらなるトレンドを加味しているのもグッド。オーバーサイズのコートはいかにだらしなく見せないかがポイントとなるので、このコーディネートは私的にパーフェクトといえます!

【ダウン】

正直、ダウンは今季のトレンドではないんですが、好きな男性って多いですよね? 機能的なだけでなく、オシャレに見えるからかな!? もちろん30代以上の男性が取り入れても間違いではないのですが、全体にステッチが入ったいわゆるパックダウンは子供っぽい印象を与えてしまいます。なので、30代以上の男性が選ぶべきは、パックダウンではないタイプのダウンです。

オススメのダウンジャケットはこれ!


商品ページ

素材自体はスポーティなんですが、テカテカとした光沢感のない素材ってのがいいんです。異素材で切り替えていますが、無駄な装飾もなくて大人っぽい。これならフードでも子供っぽく見えないですよね。ちなみに上品なネイビーってのもポイントです。

ちなみに今季はインナーダウンも人気!


商品ページ

ダウン需要の少ないシーズンですが、逆にインナーダウンはひとつのトレンドになっています。これなら通常のダウンよりもボリュームが控えめなので、パックダウンでも子供っぽくならず、スマートに着こなせます。このまま着てもいいし、コートのインナーにもなるので、30代以上の男性にもオススメですよ。

オススメのコーディネートはこれ!


商品ページ

ダウンにスポーティな格好は街にはトゥマッチなので、合わせるアイテムは上品さを心掛けるのがいいですね。たとえばこちらのお方。ボーダーニットとデニムパンツで、シンプルにまとめています。足元がローファーというのも、なんとも品があっていいです。

【ダメージデニム】

30代以上の男性だからといってダメージデニムは似合わないってわけではないんですが、その具合によります。ヤブレによって肌が見えるのは大人にはいただけないし、なによりこれからの季節は寒そう(笑)。なので、ヤブレが入っていても、素肌が見えないというのが、30代以上が選ぶべきダメージデニムになります。

このダメージデニムが理想的!


商品ページ

かなり激しくダメージが入っていますが、素肌が見えません。それは内側から当て布を施しているからで、それが貧乏臭く見えることなく、逆にデザインポイントになっているんです。シルエットも細身のストレートなので、脚長効果も期待できそうですよね!

オススメのコーディネートはこれ!


商品ページ

デニムにインパクトがあるので、合わせるアイテムはシンプルがベスト。私的には30代以上の男性は、ダメージデニムをこの人みたい品よく着こなしてほしいですね。タートルネックニットとトレンチコートの合わせは王道ですが、どこかヨーロッパの雰囲気がして私は好きです。そこにダメージデニムを合わせることで、こなれ感もプラスできるんですよ。

【ミリタリー】

今季の一大トレンドとなっているミリタリー。アウターからパンツまで、ミリタリーといってもアイテムはさまざま。どれも30代以上の大人にも似合いますが、コーディネートで注意点が。それがミリタリーアイテムは一点のみに絞ること。なぜなら二点以上だと本格的に見えて街には不釣り合いだから。なので、ミリタリーアイテムは一点のみが正解なのです。ここはオススメのアイテムは省き、ミリタリーアウターとパンツの取り入れ方を伝授しますね。

ミリタリーアウターのオススメコーディネートはこれ!


商品ページ

ミリタリー度の高いモッズコートをセレクトしていますが、どこか洗練された印象。その理由はホワイトニット×ネイビーパンツで品よくまとめているから。加えて、モッズコートにメルトン地を使用しているのも、今季っぽくていいですよね。私的にモッズコートを着た男性は苦手なのですが、このコーディネートならアリです(笑)。

ミリタリーパンツのオススメコーディネートはこれ!


商品ページ

ミリタリーパンツをそのイメージ通り、男っぽく着こなすのはいただけません。アウター同様、シンプルかつ品よく着こなすのが理想的。こちらは変型カーゴパンツを、チェスターコート×ニット×シャツで品よく見せています。インパクトある色を使わず、あえてオーソドックスなカラーリングでまとめているのもいいですね。

【レザーシューズ】

まだまだスニーカー人気は続いていますが、30代以上の男性ならひとつは持っておきたいのがレザーシューズです。レザーシューズといってもさまざまですが、選ぶべきはスタンダードなレースアップ。ローファーなどのスリップオンタイプでも間違いではないのですが、ともすれば学生っぽく見えるし、重量感ある冬スタイルには軽すぎます。なので、レースアップのレザーシューズが、大人にはオススメなのです。

着こなしを選ばない使えるレザーシューズはこれ!


商品ページ

スタンダードなデザインながら、アメリカ靴的なボリュームある顔付き。これが大人の冬スタイルにはマッチします。レースアップ部分の羽根が外に開いた外羽根式というのもポイント。色はスタイリングを選ばない黒かブラウン、レザーは表革がベストですね。

オススメコーディネートはこれ!


商品ページ

チェスターコートとホワイトニット、さらにはウールパンツという今季的な合わせにもレザーシューズは好マッチ。アメリカ靴顔のボリュームあるレザーシューズなら、上品になりすぎないというのもいいんです。

【編集後記】

30代以上の男性のみなさん、冬コーデで注意すべき点はいかがでした? アイテムの選びや着こなし方をきちんと知っていれば、オシャレに見えるだけでなく、女の子ウケも狙えちゃいます。ファッション知識を30代以上にアップデートさせ、冬スタイルを楽しんでくださいね!

著者プロフィール・「メンズファッションライター・K子」
小学生のころからファッションには目がなく、どうしたら可愛く見える?どんなアイテムの組み合わせがお洒落?などなど知識を集めて試してきました(今はアラサー女子です!)。

あまりに強い思い入れがあったので、高校のあとはファッションの専門学校へ。ファッションアイテムのデザインや考え方から作り方まで、みっちりお勉強^^

そして学校を卒業してからは、メンズファッションをみんなもっと気楽に楽しんでもらいたい!!という思いで、ライターとして情報発信するお仕事をしています!

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

K子先生の上級者向け!流行ファッション講座カテゴリの人気記事

≫もっと見る