洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

【2016年・夏服】奇抜じゃない服装がいいなら、ハーフパンツの「ひざ下」と、クロップドパンツがオススメ!

view12,278

暑すぎて長ズボンは厳しい・・・じゃぁ、どんなズボンを履けばいいの?

今日は、雨が降っていましたが本格的に蒸し暑くなってきました。

ということで、今回はズボンの中でも、長ズボン以外について考えていきたいと思います。
結論からいうと、タイトルにも書いてある通り、メンズファッションプラス的には、ハーフパンツの「ひざ下」と、クロップドパンツがオススメです!

また、他にはどのようなパンツがあるかも、一緒に調べていきましょう!

1番「無難」な長さ。クロップドパンツ!

クロップドとは「切り込まれた、切り取られた」の意。裾丈を普通のものより短くカットしたもの、たいていは6~7分丈のものを指す。クロップト・パンツはパンツの裾丈が7分丈のもので、ルーズなウエストラインと絞り気味の裾ラインを特徴にしたものが多い。短めの丈を特徴とするものをクロップド・レングスと言う。

引用:http://www.fashion-press.net/words/27

上記によると、「たいていが6~7分丈」ということで、日本語で表記されるときは「半端丈」とかもあります。

基本的には、奇抜なファッションをしたいわけでないならば、このクロップドパンツが1番オススメです!理由は、「少年っぽくないから」です(笑)

メンズファッションプラスでよく売れている服としては、


商品ページ


商品ページ


商品ページ

などです。

私もよく履きますが、長ズボンと違い、風通しがいいので、涼しいですよ!!

ひざ下ではいて下さい!ギリギリ無難なハーフパンツ

ハーフパンツとは、中間的な丈の長さのズボンの総称。半ズボンより長く、通常のズボンより丈が短く、裾の長さはおおむね膝丈程度である。短いズボンの総称である「ショートパンツ」とも定義が重なる部分があるが、ハーフパンツの場合には半ズボンやホットパンツのように極端に丈の短いものは含まれない。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84

ショートパンツと定義が重なる。というのは面白いですね(笑)

「裾の長さはおおむね膝丈程度」ということですが、メンズファッションプラス的には断然、膝下をオススメします。
理由は、先程と同じく、短すぎると「少年っぽいから」です(笑)

またファッション雑誌などでは「2016年は膝上短パン!」という風に書かれている記事も見かけましたが、、、やはり「ファッション上級者が着ているからオシャレっぽく見える」という風に、個人的には思っています(笑)


商品ページ


商品ページ


商品ページ


商品ページ


商品ページ

見事にヒザがしっかりと隠れていますね(笑)
奇抜なファッションをしたいわけじゃない人は、ハーフパンツを買うときはぜひこの「膝上・膝下」を注意して見てみて下さい!

メンズファッションプラス的には少年っぽくなってしまうのでNG・・・短パン(ショートパンツ)

短パン(たんパン)とは、比較的丈の短いズボンの俗称。丈が膝上のショートパンツやホットパンツ、半ズボン、また丈が膝下のハーフパンツなども含めて「短パン」と総称される場合がある。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%AD%E3%83%91%E3%83%B3

いわゆる半ズボンですね。

基本、こちらは年齢にもよりますが、大学生や社会人の人はメンズファッションプラス的にはあまりオススメしないかな、、、と思っています。

というわけで、メンズファッションプラスではほぼ取り扱っておりません。。

編集後記

実は、昨日より、メンズファッションプラス塾のプチリニューアルをしました。
また、将来的には記事のコメント欄とかも作れればな~と思っています!もっと、多くの皆さんと情報交換できると嬉しいですね!(・∀・)

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

【男性向け】合コンで「外さない」メンズファッションについて、ガチで考えてみた。カテゴリの人気記事

≫もっと見る