洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

「シルエットのパターン」って何?

view3,495

シルエットのパターン

ファッション用語においてのシルエットとは、洋服などの立体を平面化した時の外形の線や形の事を言い、輪郭線(ライン)として使われる事も多いです。

洋服のシルエット・ラインのデザイン(型=パターン)には様々なものがあり、代表的なもので言えばAラインなどの下に行くほど裾広がりになったタイプのもので、体型を隠す時の洋服選びとしてもよく紹介され定番のシルエットとなっています。

また、”シルエット”は洋服を着用した際の全体的なラインを含めた呼び方をする事もあり、洋服をオシャレに着こなす上で着用時のシルエットは、その人の印象を左右させるものなので重要なポイントとなります。同じ洋服のデザインであっても、人によってそれぞれ異なる為、実際の体型よりも太って見えてしまう事などがあり注意が必要です。

自分の体型をよく知った上で強調したい部分や、隠したい場所を把握し、キレイに見えるシルエットを作っていく事が大切です。その為には洋服の構造や生地の特性なども知っていた方が良いでしょう。

ブカブカで緩すぎるものやキツく感じるサイズが合っていない洋服は、大抵そのシルエットの美しさを損なう事になるので、まずは自分の体型にあったサイズを着用する事が美しいシルエットを作るコツとも言えます。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

メンズファッション用語辞典カテゴリの人気記事

≫もっと見る