洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

【心を抉る替え歌】”アナと雪の女王”の挿入歌、『Let it go』が自虐ソング『一生・FAT・よー』、『少しも生えてないわ』に!!(; ゚Д゚)

view3,745

ana

”アナと雪の女王”の挿入歌、『Let it go』の替え歌が大流行!!

興行収入が176億円を超え、大ヒット公開中のディズニー映画『アナと雪の女王』
最近、その挿入歌である『Let it go』の替え歌が大流行している。

替え歌は2つ。
どちらも”自虐ネタ”を利用した共感系の歌詞で話題を呼んでいる。

1つめは投稿者の父親による『禿げネタ』

どこか頼りなく、もの寂しい頭の様子を情景豊かに表現しているが、その中にも希望や勇気を持って一歩踏み出そうとする力強さが見え隠れする。

素晴らしい”自虐系”の歌詞だ。

実際に歌っている動画も登場

もう1つは実際に歌っている動画だ。
テーマは『デブの肉が増量』

あまりの美声に『中々良い曲じゃないか……』なんて思ってしまいそうだが、こちらは女性であれば誰しも経験した事のあるダイエットへの希望や挫折が折り込まれた、何とも耳が痛い歌詞だ。

ちなみにこちらの動画のタイトルは『一生・FAT・よー ~デブのままで~』
ウーン……歌もさることながら、タイトルも実に秀逸である。

さらに『とびら開けて』の替え歌、『なにか食べて』も

続いてご紹介するのは、同一の投稿者による替え歌『なにか食べて』だ。
これも劇中の挿入歌であり、そのテンポの良さと可愛らしさで人気を博している曲だが……。

歌詞の一部分、『変わる』『無理だ やめとけ』『無意味ね』が
心に沁みる(突き刺さる)歌である。

番外編 アナと雪の女王のネタ動画

替え歌に留まらず、You tubeにはこんな動画の投稿も。

これはジワジワくる。

他にもTwitter、You tubeにはアナと雪の女王に関する複数の投稿があるので、
皆さんも是非自分好みの『アナ雪』ネタを探してみてはいかがだろうか。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

デートに使える今話題のウケるネタ特集カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る