洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

”誘い下手な男子”は嫌われる( ゚Д゚)!?他の男子には絶対教えたくない、LINEでのお誘い必勝法を大公開!!

view39,230

☆恋する男性の最初の難関

恋する男性の誰しもが悩む問題……それは、女の子をデートに誘う時の誘い方

好きな女の子が出来たとしても男性が受け身では関係が進展する事はほとんどなく、特に可愛い女の子は引く手あまたで、ぼさっとしていたら他の男に奪われてしまいます。

そんな世の男性の為に今回ご紹介するのは、

『女の子をデートに誘う、スマートな誘い方とLINEの活用方法』!!

今や時代はスマホ。電話やメールよりもLINEを利用して連絡を取り合う人が増えています。LINEは気軽に会話を出来る点が魅力。これを機に女の子の上手な誘い方とLINEの活用方法を身に付け、好きな子との関係を進展させましょう。

☆キーワードその1『お誘いの出だしはLINEのスタンプから

肝心なのが会話の出だし。唐突に『この日空いてる!?』と切り出してしまうと、女の子は警戒してしまいます。なので、最初は可愛いスタンプでワンクッションを。

お互いスムーズに会話に入る事が出来ます。

20140523014259

スタンプの後に送るメッセージは『今何してる?』など、プライベートを探る質問はNG!!
当たり障りないやり取りから自然な流れを作りましょう。

☆キーワードその2『デートコースは明確に

デートに誘われる女の子にとって、デートコースが明確でないのは少し不安に感じるもの。
そこで『美味しいお店があるから、行ってみない?』などと言ってデートコースを明確にしてから誘いましょう。会話の中で気軽に、自然な流れで切り出すのがポイント。

特に話題の飲食店へのお誘いが有効。『パンケーキの美味しいカフェ』や『話題のフレンチレストラン』など、雰囲気を意識したチョイスを。

☆キーワードその3『誘い文句の後には、スタンプ+URL

誘った後に愛嬌のあるキャラクターのスタンプを送ると柔らかい印象になって◎
『ここだよ!』なんて言いながらデートコースのURLを送ってあげると分かりやすく、女の子の『行ってみたい』という気持ちを強める事が出来て、なお良し!

20140522032651

☆キーワードその4『既読が付いても急かさない

”既読を気にする””しつこく急かす”は、女の子からの評価が急降下

既読が付いたからといって返事が来る前に『どうかな?』や『行こうよ!』と急かしたり、スタンプの連投などをしては絶対に駄目。女の子は迷っていたり予定を調整しているのかもしれないので、落ち着いて返事を待ちましょう。スマートな男性は、いつでも余裕を持っているものです。

☆キーワードその5『デートの前後にLINEでちょっとした会話を

上手くデートの約束を取り付けられても、油断は禁物!デートの前後にLINEで一言二言メッセージを送り、ちょっとした会話で緊張をほぐすと共に『小まめでスマートな男性』を演出しましょう。

・デートの前には

20140522042758

・デートの後には

20140522042748

特にデートの後には、次の約束に繋がる会話を意識して。

☆キーワードその6『お誘いに失敗しても引きずらない

時として予定が合わなかったり、相手に好意を持たれておらず、お誘いに失敗する事もあります。しかし失敗しても引きずる事はせず、『今回は予定が合わなかっただけ』『縁がなかっただけ』と前向きに考えましょう。

特に、一方的な好意を押し付ける事はしない様に注意が必要です。女の子にも好きなタイプや相性の良し悪しがあるもの。自分の方は好きでも、相手はそうじゃないかもしれないという事を忘れずに。ネガティブな言葉を吐いたり、女の子を恨むなどのお門違いな事はしない様に心掛けましょう。

☆最後に

LINEという便利なアプリが出来た事で、お誘いのハードルも以前よりグッと下がったが、それでも1つだけ絶対にLINEでは言ってはいけない事があります。

それはズバリ、『告白』!!

いつの時代でも告白は、しっかりと向き合って、視線を合わせてするべきもの。

女の子は、告白をしてくる男の子の度胸というものを1つのポイントにしています。事実、『LINEやメールでの告白は好きではない』という意見も多いので、告白の時だけは便利なアプリに頼らず、自分の口で素直な気持ちを伝えましょう。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

デートに使える今話題のウケるネタ特集カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る