洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

少女の揺れ動く展開に注目!!『中二病でも恋がしたい!戀』の思いを見逃すな!!

view802

中二病でも恋がしたい!戀の思いを見逃すな

ドッキリのストーリーにファンもドキドキ!

思春期となれば、さまざまなことに思い悩むものです。また、急に自分でできることも多くなり、新たなチャレンジをしてみたくなる、ということも多いかもしれません。そんな〝揺れ動く気持ち〟を的確にとらえた作品、『中二病でも恋がしたい!戀』も完結し、DVDの第一巻が3月19日に発売され、早くも大好評を集めています。あの思春期の心の揺れ動く様子を的確にとらえた熱いストーリーの再現を期待する人は、必見間違いなしの作品です!

ライバル出現で六花に不安が募る

富樫と邪王真眼恋人の契約を結ぶ事によって、六花と富樫は晴れて恋人という関係になったが、そこに現れたのが魔法魔王少女である七宮。六花より前から知り合いだったという関係で、「鼻」と「鼻」を合わせるスキンシップに六花が嫉妬の様子。これから、六花と七宮、そして富樫との関係が発展していくのか注目です。

七宮の思いはどうなる??

中学生時代の頃、ダークフレイムマスターである富樫に恋をしてしまった七宮は、富樫の事を思えば思う程に「魔法魔王少女」としての能力が失われていく。それに恐れを感じた七宮が、富樫との恋愛、魔法魔王少女としての中二病のどちらを優先するのか、七宮ファンにとっては見所のポイントとなっています。

恋人になるには邪王真眼の消滅が必要!?

富樫と恋人になった六花が七宮から告げられたのは富樫と今後も恋人でいるためには邪王真眼を消滅させ、中二病をやめなければならないという一言。しかし六花が出す答えは邪王真眼でありながら富樫との恋人関係を保つという。そのような最終形態を実現すると六花が言い放つ、六花の強い意志が感じられます。

徐々に見せる六花の表情に注目!

第1期ではなかなか富樫に対して六花は表情を見せる事はありませんでしたが、第2期の戀になり、徐々に「嫉妬」や「照れ」の様な表情を見せる様になってきています。富樫と接近し、緊張気味な雰囲気が見られるような初々しい恋人の雰囲気は後半に向けてどのように進展していくのか気になるところです。

最終回に向けて二人の関係がスリリング!

いよいよ終盤にさしかかった物語では二人の関係はさらに急接近状態。丹生谷、くみん先輩、凸森のサポートがありながら二人はだんだんと近づき、最終回ではさらに段階が上がった契約をつなぐ予感も。今まで以上にドキドキ感のある展開は最後まで見逃す事は出来ません。

参照:月刊ニュータイプ4月号より

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

アニメ・声優雑誌で芸能情報をチェックカテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る