洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

敏腕スタッフ11人のスイッチングテクに学ぶファッション講座!

view1,168

冬と春の着こなしテクを学ぶなら敏腕スタッフを参考に!

この時季に欲しい春アウターを冬まっただ中の2月と春めく3月で、どう変えれば季節感にあった着こなしができるか。おしゃれに定評がありのショップスタッフ&プレスの皆さんのスイッチングを拝見していくとしましょう。やっぱりオシャレテクを学ぶなら敏腕スタッフをリファレンスしたほうが断然いいですね。

フード付きコートはフードのありなしでも季節感を変えられる!

2月はフードを生かしてアウトドアテイストの冬スタイルになります。即乾性に優れたベイヘッドクロスを使ったフーテッドコート。取り外し可能なフード付きのデザインはビームス限定。2月はローゲージのざっくりタートルと濃い目のジーンズにモカシンブーツとマフラーであったかコーディネート。キャップとリュックでストリート感をミックスするのもいいですね。

3月は春を意識して、フードを取り外し旬の90年代ミックスコーディネートにしてみるのがいいですね。フードを外せばオレンジ裏地がアクセントのシンプルなステンカラーコートに。ロゴスウェット&シャツのアイビー風コーデにニット帽とハイテクスニーカーでテイストを出しましょう。

きれいめチェック柄コートは合わせる服の素材感を変える!

2月はざっくりタートル&末端にボリュームを出す冬コーデにしてみましょう。高級なスーピマコットンの高密度撥水生地を使ったチェック柄コート。2月はインにかなり厚手のケーブル編みタートルネックがベストですね。

3月はサマーウールのセットアップで春はモダントラッドにしましょう。春はブラックウォッチチェックの持つトラッドな雰囲気を生かしすのがいいですね。

Gジャン風ジャケットはレイヤードのバランスで冬から春へスイッチング

2月は寒色系を中心に厚手素材のレイヤードで2月を乗り切ってみるのがおすすめ。

3月は気温にムラがあるので着脱しやすいインナーで調整してみましょう。ドットボタンのカーディガンあたりがいいですね。

重宝するアイテムを活用してとことん春へのスイッチングを完璧にするといいですね。

参照:Mens’Non-no3月号 今から始める、春までのTo Doリスト! より

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

メンズファッション雑誌でおしゃれを学ぶカテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る