洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

甘いもの好きな女の子が、秋葉原の街に歩き疲れそうになったら、ただのカフェより趣ある甘味処「竹むら」へ♪

view2,119

秋葉原デートからのギャップで女の子を魅了できる。古き良き和の香り漂う甘味処。

アニメにゲームにと、賑やかなお店でウィンドウショッピングをして、ゲームセンターで遊び、趣味の街秋葉原は見て・買って楽しいところがたくさん!

でも、楽しく遊べばちょこっと疲れも感じるもの。そんなときに落ち着けるお店に女の子をすっとエスコートできるのがモテる男です。じゃあカフェに行く?それもいいです、でももう少しひねりが欲しい。

せっかくのデートなら、女の子にデキる男っぷりを見せたいですよね。秋葉原でデートというイメージからは思いつかない、落ち着いて美味しい甘いものが食べられるお店。

そこで、この甘味処です。甘い物好きな女の子は多いですが、なんでもいいというわけではありません。やっぱり、優しくて、美味しいものが好き。和の甘味は優しさ抜群で趣も抜群!

しかもこのお店はこの界隈でも有名な美味しいお店です。ぜひぜひ女の子をエスコートして連れて行ってあげたいスポットです。

秋葉原の中心街から少し離れ、昔ながらの雰囲気とオフィスが混ざった独特の地域へ

甘味処は万世橋を淡路町駅の方へ少しだけ歩いていった裏通りにあります。オフィス街&買い物の街である秋葉原とは打って変わって、静かなオフィスと住宅が混在した地域。

そんな地域にたたずむこのお店の建物は、なんと千代田区の景観街づくり重要物件にも選ばれている、趣深い一軒家なのです。食べられる甘味は、ぜんざいや氷宇治金時和やと、和の香りが漂う絶品和スイーツです。

こんなお店を知っているということ自体が、女の子にセンスのよさを感じさせますよ。

ちなみに日曜と祝日はお休みなので、注意しましょう。

昼下がりに待ち歩きの一休みに行くもよし、夕方くらいに趣を楽しみに行くも尚よし

街歩きをして疲れたころに、ちょっと休みに行ってみると甘味の糖分とお店の雰囲気に癒されて、引き続きデートを楽しめることは間違いありません。

でも、ちょっと薄暗くなってから行くのも、このお店の場合はなかなかいいのです。暗くなって、げんから建物を見ると、昭和時代の上流なお家そのままの姿を感じられ、とっても深い趣があります。

この雰囲気を見るだけでも、女の子に来て良かったと思わせることができるでしょう。

店舗情報

店舗名:竹むら
URL: http://r.gnavi.co.jp/2jpet39t0000/
住所:東京都千代田区神田須田町1-19
アクセス:淡路町駅から徒歩3分

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテる!デートスポットに行ってみた!シリーズカテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る