洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

女の子に告白した時に、フラれる確率がグッと減る5つの戦略!

view1,611

メンズファッション

二人の間の温度差が大き過ぎる時

告白したいけどフラれるのが怖い。これはほとんど全ての人が感じたことがあるはず。そして実際に告白すると、本当にフラレテしまう。これは本当に多いケースですね。何故でしょうか?一つにはタイミングの問題があります。男性の心の中が一方的に熱くなってしまって、実際の彼女との現実にマッチしていない。そういうことがほとんどでしょう。

まずは心の距離を縮めて行くことが大事

告白すればフラれる確率が高いのですが、誰だってフラレたいなんて思いませんよね。あまりにも関係が遠くて話したこともない、遠くからソっと憧れているような相手に告白、これは残念ですがムリなことです。しかし普段接する機会が多い女性に対しても、同じことが言えますね。まずはお互いの心の距離を縮めることから始めましょう。

思わせぶりな態度を取ることも必要

告白したいけれども悩んでいるという場合は、相手の女性がアナタの思いに全く気づいていないことがほとんどです。ですからいきなり告白されても、混乱を招くだけなんですね。まずは「好きなんだけど」ということを感付いてもらえるような態度、彼女に対してだけ特別な接し方というものをしてみるといいですね。

とにかく一度ニュートラルに戻すこと

告白、告白と舞い上がっている心を冷静に戻しましょう。相手のあることなのですから、自分の思いだけでは恋愛関係へと発展させて行くことは出来ません。ツライところですけど、片思いの玉砕にならないためには、一度アタマを冷やすことが大事ですね。そして少しずつ思いが伝わるような接し方に変えましょう。

ひとまず告白ということを忘れること

これは割りと大事なところで、何も告白することが全てではありません。他に何も考えられなくなっているから、告白ということに縛られてしまうんですね。とにかく何となしに付き合っているような関係になるように、少し工夫して行きましょう。彼女に「少し特別な扱いをされている」と思ってもらうことが大事ですね。

告白するのは、実際に付き合ってから

結論的にはそういうことになりますね。告白しなくたって付き合えますし、付き合っている状態で思いを告げれば、フラれることはあり得ません。逆に二人の心を強く密着させてくれるものになるでしょう。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る