洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

最近子作りが気になっている、子どもが欲しい夫婦が知っておくべき事

view978

メンズファッション

不妊の話題が多い

自分はまだ独身だけど、最近、女の人が原因じゃなくて、男が原因の不妊が増えているって言う話だ。まさか自分がそうだとは思わないけど、ちょっと不安になってきた。まだ結婚をしてないから、真剣に検査する気はないけど。

日本は遅れている

最近少子化が顕著になってから対策を始めるなんて遅いと思う。せめてあと10年は前倒ししてやればよかったのに。いまさら子育て支援や少子高齢化対策をしても、遅いと思う。10年前、子供を産める年だった女の人が、30歳から40歳になる。その間にもっと不妊について啓蒙していれば、結婚しても子供はまだいいと考えていた夫婦も、急いで子作りした筈だよね。知らせるのが遅いよね。

明日は我が身

皆自分は大丈夫と思っているかもしれないけど、いくら若くても、いまは不妊になる可能性が高いって。ストレスや食生活の影響で、また環境や、これからの将来不安などもあって、子供を持つのがベストな選択ではない、と考える人も増えているんだって。しかも子供ができない夫婦も増えているし。昔は不妊はすべて女の人のせいだっていわれてたけど、男原因のも多かったのかもしれないね。昔の女の人、かわいそう。

子供が欲しいなら

アメリカだと不妊とか、また代理母にお願いして出産してもらう人も多いから、シングルでも子供が持てる。日本は規制が多くて、自由に自分の子供を持つことができない。体や病気、年齢もあって子供が出来ない人は、養子をとったりしている。だから子供が減らない。どんどん増えている。もちろん低所得者層が計画もなくバンバン子供を作るせいもあるけれど。日本も、独身でも子供が欲しい人がいるだろうから、早めに卵子や精子バンクとか作ればいいのに。シングルでも稼ぎがいい人だったら、育てられるし、へたに両親揃っていなくても大丈夫だと思う。親がしっかりしていたら。

柔軟な対応をして欲しい

自分は結婚願望はないけれど、子供は欲しいと思う。だからシングルでも子供が持てるようになればいいと考えている。子供ができるのは女性だから、男がシングルで子供を育てるには、まず結婚して子供を産んでもらって、それから離婚だけど、莫大な慰謝料を取られたら、その後の生活が成り立たない。だからまだ女の人のほうが自分の意志で産んで育てることができると思うけど、シングルマザーの場合は、経済状態や仕事が厳しいし、似たり寄ったりかな。

色々な方法を取り入れる

高齢化社会がすべて悪いと言う訳ではないけど、やっぱり子供がいないと国に活気がなくなる。だからいろいろな方向から議論して、子供が欲しい人に対して様々な選択肢を用意すべきだと思う。皆が同じように結婚する必要はないと思う。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る