洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

地方出身者が大学デビューをするのにいい時期と、注意したい2つのポイント

view1,291

メンズファッション

かなり緊張する大学1年生の事情

中学・高校と、何だか勉強ばかりして冴えない青春時代。この4年間で思いっきり楽しまなくては!みんなそう思いますよね。卒業したら就職が待っているし、3年生くらいから就活に入らなくてはならない。だから最初が肝心。でも大学って、これまでとは全然違う広い環境で、振る舞い方がイマイチ分からない。緊張しますね。

地方から都心の大学へ入学、かなり緊張のデビュー

中学・高校の時は、都会って遊びに行く場所だったけど、今度は生活環境になってしまいますね。ですから、まずその環境に慣れるだけでも大変なこと。見えないところで結構ストレスが掛かるものです。まずはあまりムリしないで、アパート生活や街の生活、大学のリズムを身につけることから始めましょう。

5月のゴールデンウィーク明けくらいが、デビューに丁度いい?

新入生は、だいたい5月くらいで疲れが出て来て、授業もサボリがちになります。実際にゴールデンウィークを過ぎると、これまでマジメに参加していた授業にも出なくなる。勢いよく入ったサークルも、何だか慣れない付き合いで疲れて来る。そんな時期です。言わば5月病ですね。ですから逆に遅いスタートを切って、余裕を持ちましょう。

いきなり友達を作らなくても大丈夫、自然体で!

大学デビューとは言うけれども、実は気負い過ぎて空回りしてしまう学生が多いのも現実。少し冷静に考えれば18年くらいかけて造られたキャラクターって、そんなに簡単に変わるものではありません。逆に言いますと、普通にしていればいいんです。淡々と毎日をこなして行けば、デビューの方から付いて来る。大学はそんな環境です。

飄々としてキャンパスを歩いている女子大生を参考に

いますよね。一人で颯爽と歩いて、一人で学食で食べて、一人で授業に出ている女の子って。カッコイイと思いませんか?実はそういう子ってモテるんです。決して友達がいないわけではありません。全然オドオドしていない、でも寂しそうな感じも漂わせていない。デビューに捕らわれないカッコよさがありますよね。

どうしても、という時は流行のファッションで着飾る

オモシロイことに、これは一つのシグナルなんです。ファッション雑誌からそのまま出て来たような服を着こなすということは、自分も仲間に入りたいという無言のシグナル。誰かが必ず寄って来ます。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る