洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

中学生にとっての可愛い彼女との出会い、男子校の学生には通学電車が出会いの場?

view3,241

メンズファッション

同じクラスか、隣りのクラスか

クラスが同じであれば、好きな女の子の動きがよく見えるもの。でも、これが隣りのクラスだったり、少し離れていると、いつも見えるわけじゃないので、ちょっと分かりづらいですよね。ましてや他の男の子も彼女に思いを寄せているかも知れない。そう考えると少し不安になって、いろいろと確認したくなります。可愛いですから。

後輩の女の子も好きになりやすい

隣りのクラスよりも、もっと接触する機会が少ない後輩の女の子。でも一目惚れって誰にでもあります。そんな時はどんな子なのか、どこに住んでいるのか、名前は何ていうのか、どこに行けばうまく会うことが出来るのか、とにかく色々と悩みが尽きないですよね。勉強も手につかず、頭がいっぱいになってしまいます。

憧れの先輩に告白したいこともある

中学生くらいの時の憧れの先輩、これはもう特別なものですよね。可愛いというのもありますけど、やっぱり憧れという言葉の方がニュアンス的に近いもの。少なくとも対等の立場にはなりにくいですね。どちらかというとお姉さんと弟という関係になりやすく、先輩の彼女自身も後輩の男子をそう見ているはずです。

私学の6年間一貫教育も、また特別なもの

共学であれば、私立の場合、年上の高校生の女性を好きになってしまうこともありますね。この場合、中学生同士の先輩後輩よりも、もっと開きがあります。中学3年生と高校1年生という、たった1年の差でもそうなってしまうから不思議。もはや憧れのお姉さんですね。可愛いというのは、逆に彼女からの視線かも知れませんね。

私学男子校の場合、通学電車にトキメキがある

私学は基本的に電車で通うことが多いですよね。そうなると、毎朝の通学電車の中でいつも見かける可愛い女子中学生、とっても気になります。何としてでも同じ時間の電車に乗って、彼女の様子を見ていたい。出来れば相手にも気づいて欲しい。そんな淡い思いを抱くものです。接し方が分からないだけに、余計にドキドキしますよね。

私学の通学電車は、多くの女性に目が止まってしまう

中学生にとっては、朝の通勤・通学ラッシュは新鮮なものがあります。電車の時間を1本ずらすだけで、そこには違う女の子が乗っていますね。ですからまるで電車が一つの空間でして、片思いの可愛い彼女が出来てしまう。こういう経験は私学に通っている男子ならば、誰でも一度はありますよね。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る