洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

中学生で彼女をつくる!女の子に告白するまでの2つの方法

view9,665

メンズファッション

何といっても、まず告白から

「当たって砕けろ」が通用するのは、ある意味で中学生までかも知れません。羨ましい時期ですね。それだけ駆け引きも行われない純粋な時期ですから、好きな女の子が出来たら、とりあえずアタックしてみましょう。一度断られても、時間を置いて再度アタックすれば、彼女になってくれる確率は大きいのです。

中学生の女の子たちは、告白を待っている?

そうですね。誰でもいいという訳ではありませんが、男子と付き合うということ自体に、とても関心の強い時期です。ですから女子も男子も初めてのこと。もちろん今では小学生の頃から付き合いの経験のある子もいますが、それはむしろ少数派ですね。お互いに初めてと考えていいので、「付き合ってください」で問題ないでしょう。

どうしていいか分からない女の子もいます

初めてのことなので、どう答えていいのか分からない、そんな子も少なからずいます。でも、そういう子を好きになった場合、男子の持って行き方しだいで、彼女になってくれる確率は極めて高いと言えます。だって付き合うということが、どういうことか分からないんですから。そこは男子が教えてあげる時ですね。

男子でも、どうしていいか分からない時がある

そうですね。男子も女子も分からない。好きなんだけれども、どうしていいか分からない。そういうことってありますよね。そんな時は実際に彼氏彼女がいる同級生の付き合い方を見てみましょう。見よう見まね、ということが割りと重要になって来ます。メンズ系の雑誌を参考にてもいいですね。体験談がたくさん書かれています。

信頼出来る同級生に手伝ってもらおう

中学生は、初めてのことに非常に関心が高いですから、好きな気持ちを友達に話してみるのもいいですよ。面倒見のいい同級生というのは存在するものです。「よし、オレが代わりに聴いてきてやる」なんて言い出す頼もしい友達が出て来ますから。女子だて「私が聴いて来てあげるね」なんて言ってくれる子もいるはずですよ。

いろいろな人の協力の中でアタックしよう

これまで書いて来たように、何はともあれアタックです。思わせ振りな態度を取ることも出来ますが、それだけでは彼女を作るところまで行きませんよね。最後のひと押しと勇気が大事です。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事

≫もっと見る