洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

中学生がデートで手をつなぐ時、どうすればいい?

view5,787

メンズファッション

なるべく回数を重ねてからにしましょう

とくに初めての彼女、初恋のような相手であれば、とても緊張しますよね。ましてや初めてのデートとなると、何が何だかよく分からない。よく分からない時に手をつなぐというのは逆効果です。緊張感があり過ぎるので、まずお互いにリラックスすることが肝心。当然のこととして、彼女の方もすごく緊張しています。

お互いにリラックスして、手をつなぐことが頭をよぎる

何回かデートを重ねて行くと、お互いに馴染んで来ます。まずはデートを重ねて、二人が楽しむことですよね。決して焦ってはいけません。けれどもリラックスして来ると同時に、少しの物足りなさが頭を過ぎるでしょう。次のステップへ進む時期になって来たということですね。そこで別の緊張感を感じるはずです。

彼女もまた同じように感じていること、それが大事

少し物足りない、もうチョット近づきたい、もっと深い仲になりたい。そういう思いは彼女の方にも伝わります。それを男の子の方でも感じ取ったなら、手をつなぐということを考えても大丈夫です。手をつないでみたいんだけど、うまくタイミングがつかめない、なかなか行動に出れない。そう感じることは良い傾向ですよ。

手をつなぐには、色々なシチュエーションがある

あとはタイミングだけですよね。一度手をつないでしまえば、あとはそれが自然になります。その後で再び「タイミングが…」なんてことは無いので、そこは大丈夫ですよ。ではどんな時に手をつなぐのがいいのでしょうか。実はこれはそんなに難しくありません。基本的にどんな時でも構わない、ということを先に言っておきます。

ちょっと強引に手を引っ張ってみる

急がなければならない状況というのは、いつの時でもあります。遊園地のチケットを買うために、走らなければならないこともあるでしょう。そんな時お互いにバラバラに走るのではなく、彼女の手を引いてみては?走り終わってからも手をつないだままでいると、そこに恥ずかしさが出て来ます。その時どうしますか?

ストレートに彼女に尋ねるのもアリです

どうしても上手く踏み込めない場合は、「手をつないでもいい?」と彼女に聴いてみましょう。凄く恥ずかしがるはずですが、ここで拒否されることは意外と少ないですよ。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る