洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

彼女と付き合うってどういうこと?カップル認定5つのチェックポイント

view5,906

メンズファッション

微妙なライン、彼女になるかならないか

付き合う、ということを定義するのって難しいですよね。たぶんお互いが堂々と「自分の彼女です」「自分の彼氏です」と言えるようになることでしょう。それが言えなければ付き合っていない。言えれば付き合っている。大体そんなところですね。ただこれは言葉上のことなので、実際の中身はどうなっているのか。そこが知りたいですよね。

お互いに特別な存在になっているかどうか

特別な存在というのは、つまり第三者が入り込むことの出来ない関係です。排他的と言ったらよいのでしょうか。そういう了解がお互いにあれば、それは付き合っていると言えますね。つまり付き合うということは、他の友人関係を締め出すことでして、これはべつに悪い意味ではありません。では具体的にどういうことなのでしょうか。

何の目的も無しに、ただ彼女との時間を確保する

普通の関係って、大体が何らかの目的がありますよね。仕事にしても遊びにしてもそうです。何かをすること、というのがいつも前提にあります。けれども彼女と付き合っているという場合は、デートしなくても何をしなくても、ただ同じ時間を過ごすこと。これが出来れば、付き合っていると言って間違いないでしょう。

もっと具体的に言うと、どんなこと?

ただ会いたいということだけで、会うのが当たり前になること。会えないだけでツライということ。二人がこう感じていれば、既に付き合いが始まっていますね。もっと言えば、会えないというだけで、どちらかが怒りだすこと。これでもう完璧でしょう。普通の関係では、ただそれだけのことで怒るなんてことはありませんので。

更にもっと具体的に言うと?

手をつなぐことが出来るかどうか、これは割りと重要なところですね。もちろん付き合いたての頃で、手をつなぐことすら恥ずかしいということもあります。でもそういう思いが出て来たということは、やはり付き合っているとハッキリ言える証拠でしょう。彼女と手をつないでみて拒否されなければ、いよいよハッキリと言えますね。

実際に本人に確認することが確実

たとえぎこちない感じでも、彼女に直接聴いてみると一番ハッキリしますね。「自分たちって付き合ってるのかな?」あるいは「付き合っているといいうことでいいよね?」と。否定されなければカタイでしょう。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る