洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

メールが大好きな彼女、なかなか手を焼きます

view848

メンズファッション

デートしている時にメールはやめて欲しい

携帯電話って便利だけれども、カップルで一緒にいる時は、本当は電源を落とすのが一番いい。だって昔はそんなもの無かったのだから。今はみんなが持っているから、無いと不便だけれども…。でもデート中にメールって、やっぱり男性としては気分を害しますよね。女の子がメール好きなのは分かるけれども。

時々見かける面白いカップル

チョット面白い使い方をするカップルも時々います。いや、もしかしたら割りと多くの人が経験あるかも知れません。つまりデート中に隣りに一緒に座っていながら、直接会話しないでメールで会話するカップル。これは一体どういうことでしょうか。ケンカしている時ですね。口を利きたくないからメールで間接的に会話している。もし携帯が無かったら、紙とペンでやるのでしょうか…。

彼女の長文の喧嘩メールがこわい

女性が冷静に怒る時って凄く怖いですけど、メールを得意とする女の子のことですから、それを使われると凄いインパクトがありますよね。しかも長文でクレーム文を送られると、結構凹みます。

絵文字・顔文字を入れないと不機嫌になる彼女

これを言われても男性としては結構困るんですよね。絵文字が入っていないと、怒ってるんじゃないかと感じるのが女性。いつの間にかメールは要件を伝えるためのものではなく、コミュニケーションのツールになってしまっています。ここは男性が苦手とするところ。

やはり男性もメールの訓練をした方がいい?

多分ここは彼女に合わせた方がいいでしょう。短文を一行送り返すよりも、絵文字・顔文字を並べた方が、女の子は喜ぶようです。事務的な文章よりも感情表現、感情表現だけでも足りなくて、もっと具体的に絵や顔文字の表情で目に見えるように示して欲しい。そんなところでしょうか。

男性の中に女性的なものを持っていると、とても生きやすい

最後にまとめますと、中性的な人というのが世の中に存在します。これは世の中を渡って行くのがとてもラクなタイプの人で、男性なんだけれども女性的なものを持っている。その逆もあります。つまり女性なんだけれども男性的な要素を持ち合わせている。ここ最近では後者が多いでしょう。そうなりますと男性も少し女性の特質を取り入れてもいいかも知れませんね。

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事

≫もっと見る