洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

意外と多いキスの種類、人間って不思議なもの

view3,043

メンズファッション

愛情確認儀式としてのキス

世にあるキスの中で、多分これが一番多いんじゃなでしょうか。儀式なんていうとチョット冷めますが、「最近キスもしてくれなくなった」なんて、女の子から言われたことは、一度くらいはあるでしょう。挨拶みたいなもので、付き合いたてはいいのですけど、途中からメンドウになって来たりするんですよね。

セックスの最中の情熱的なキス

こちらは儀式とは打って変わって、相手のことをお互いに要求する合図ですね。これは愛情というよりも、もっと本能的なもので、女性にとっても同じ意味合いを持つはずです。つまり「あなたが欲しい」という強い欲求が働いていて、情熱的と言えば確かに情熱的。でもそれよりも更に強いものを感じさせます。

セックスをする直前のキス

こちらも同じく要求が入って来ますが、あまりに気分が高ぶっているのでなければ、むしろ愛情表現、求めるよりも相手を思って与えるという感じがあるのではないでしょうか。だんだんと激しくなることでしょうけど、始めはとても穏やかで優しく、お互いに相手を包み込むようなキスですよね。

セックスが終わった後のキス

これもまた優しいですよね。女性が最も好きなキスの一つに数えらえることでしょう。これはおそらく感謝の意味合いが込められたキス。「とてもよかったよ」「ステキだったよ」という満足を表現したものとも言えるでしょう。女性にすれば大きな肯定感を覚えるでしょうし、その意味ではかなり大事なキスの一つですよね。

ロマンティックなデートスポットでのキス

多分これがキスの中で、一番純粋な種類のものなのではないでしょうか。公衆の面前、しかし節度のあるキスが出来る。これは素晴らしいことですね。もちろんお互いに相手を抱き寄せていることでしょう。デートスポットで仕事をしているスタッフにしてみれば、いい加減に見飽きた光景でしょうけれども…。

理想的な欧米人のキス

映画の世界だけではなく、欧米人というのは所構わずどこでもキスをしますよね。あれはもう生活習慣になっているのでしょう。スキンシップの一部とでも言うべきか。余りにやっていると新鮮味がなくなりますが、日本にもこの習慣が入って来ていることは確か。書ききれませんが、キスの種類ってもっともっと沢山あるはずです。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る