洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

間違ったコンドーム選びが悲惨な結末を招く?!

view2,385

メンズファッション

コンドームなんてどれも一緒?

ほとんどの男子がコンドームなんてどれも一緒と思っているようです。しかし、品質がしっかりと保証されているものを使わないとかんたんに破れてしまうといった危険性が待っています。改めて間違ったコンドーム選びをしないために正しいコンドーム情報をインプットしていきましょう。

絶対にJISマークがついたものを選ぶこと

これは当たり前ですが、絶対にJISマークのついたコンドームを購入するようにしてください。JISマークは品質が保証されているので安全です。ただし、いくらJISマークがついていても使用期限を過ぎると危険になります。製造から5年以上経過しているコンドームを使うのはやめましょう。どんなに優れたコンドームでも古くなると破れやすくなります。

自分の体質に合ったコンドームを見極めること

コンドームと言っても、めーかーによって使用されている材料はまったく違います。ごく一般的なものでいえば、天然ラテックスゴムとなっていますが、それらのゴムやゼリーが原因でかぶれなどが生じることもあります。これは男子だけでなく女子にも言えることなので、使用して問題がある場合は他のコンドームを使うようにしましょう。

コンドームに付着させてはいけないものとは?

特に軟膏などの医薬品はコンドームの性質を劣化させてしまう恐れがあります。その他にもベビーオイルなどもコンドームに悪影響を与える恐れがあるので絶対に付着させないようにしてください。コンドームは劣化すると破れる危険性があるので注意しましょう。基本的にコンドームを装着するときは何もつけないことがポイントになります。

コンドームの持ち歩きあるある

コンドームを財布の中に入れておくとお金が貯まるといった噂があり、それを実践している男子は少なくないと思います。もちろん、それを実践することは問題ないのですが、そのコンドームを使うのは危険が伴います。財布に入れて携帯していた場合、包装が破れる可能性が高いのでコンドームが傷つくことがあります。持ち歩くなら財布以外の安全なアイテムがいいですね。

100円ショップのコンドームは安全か?

こればかりはどうとも言えません。それは安いに越したことはないですが、先述したように安全が保証されているコンドームを選びましょう。それがすべてです。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る