洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

もし、彼女に「仕事と私、どっちが大事なの?」と言われてしまったら?

view1,599

メンズファッション

彼女に「仕事と私、どっちが大事なの?」と言われたら?

働いている男性は、毎日忙しいものです。朝早く出勤して終電間際まで仕事をしている、というような男性も少なくありません。毎日大変だから、休日はゆっくり寝ていたい、とも考えます。そのため、彼女とのデートもなかなか実現せず、おざなりになってしまったりします。そんな時に彼女から「私と仕事、どっちが大事なの?」と言われてしまったら、あなたならどうしますか?

男性の脳は、一度にいろんなことができない

女性は、複数のことを同時にこなすこともできますが、男性はそれが苦手なことが多いのです。だから、電話をするならそれに集中しますし、仕事をしている時はそれに集中しています。だから、仕事で忙しいと彼女のことはおざなりになってしまう例も多いのです。脳の仕組みがそうなっているので、それは仕方ない部分もあります。

女性の複雑な思いを受け止めよう

「仕事と私、どっちが大事なの?」と言う女性の思いの中には、「寂しい」「かまってほしい」「私を大切にしてほしい」といった願いが込められています。だから、まずは「ゴメンね」と言ってあげるようにしましょう。そうすれば女性の方は、自分の気持ちを分かってくれたと考えて落ち着くのです。

怒っている彼女に、どんな言葉を返せばいい?

「自分は、ないがしろにされている」といった思いを、女性は持っていることが多いのです。だから、自分は悪いことをしていないと思っても、まずは女性に謝りましょう。それから、仕事の忙しさについて説明してあげてもいいと思います。大切なのは、頭からうるさがったりしないことです。

彼女に手紙を書いて渡すという方法もある

自分がどれほど忙しいのか分かってほしいなら、手紙を書いて彼女に渡すという方法もあります。「決してキミのことを大切に思っていないわけじゃない」「忙しすぎてまったく時間が取れない」といったことを具体的に書きましょう。そうすれば、彼女も納得してくれるはずですよ。

仕事も彼女も大切にできるように努力しよう

男性にとっては、仕事も彼女もどちらも大切で選ぶことなんかできませんよね。仕事が忙しくてなかなか会えなくても、彼女にはそれを理解してほしい、とあなたは思うはずです。もし、彼女から誤解されているようなら、まずその誤解を解くようにする努力が大切となります。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

モテるための恋愛講座と彼女の作リ方カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る