洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

ファッションリーダー成宮寛貴が直伝する6つの法則に迫る

view18,575

メンズファッション

成宮寛貴のファッションセンス

ファションセンスが高い芸能人は数多くいるものの、特にSmart読者から絶大なる支持率を誇っているのが個性的なファッションセンスを感じさせる成宮寛貴。成宮寛貴のファッションセンスは、この秋の着こなし方を学ぶためには最高のリファレンスになること間違いなしです。

モノトーンとレイヤードは彼なりの絶対ルール

成宮寛貴のひとつめのルールは、モノトーンで全身をまとめてしまうというもの。彼の中ではもはや定番となっているようで、上品な印象を見せるためには欠かせないんだとか。ポイントは全身ダークカラーにまとめて、どこかに白を挿すことなんだそう。

ふたつめのルールは、トップスのレイヤードを楽しむということ。彼のレイヤードは、難易度が高いシャツかロンT+ベスト+ジャケットという構成。あくまで色はモノトーンに抑えているのも彼なりのレイヤードテクニックなのではないでしょうか。

腕時計はカルティエがルール

新たな彼のルールは、腕時計はカルティエで飾るというもの。腕時計ブランドは数多くあるなかで彼がカルティエをチョイスしたのは、絶対的な安心感があるからだそう。今までに多くの腕時計ブランドを試してきた中でカルティエが一番だったとのこと。

カルティエの魅力はシンプルなのに存在感があるということで、飽きない部分がいいんだそうです。また、レザーバンドが付け替えられるタイプにすることで、その日の気分を演出できるのもカルティエを選んでいる理由なのかもしれません。

シンプルニットとクリスタルのネックレスもルール?

彼が持つルールにはシンプルニットを選ぶということも付け加えておくべきかもしれません。さらっと着こなすことができるのでシンプルニットは重宝しているんだとか。

また、シンプルニットにクリスタルのネックレスをプラスして上品なアクセントを加えているのも見逃せない彼のルールでしょう。着こなしのアクセントの出し方が本当に巧みですね。

ちなみに足元はハイカットシューズにするのがブームになっている様子。成宮寛貴のファッションセンスを盗んで、上品で華麗なファッションを手に入れましょう。

参照:Smart10月号 成宮寛貴のMY FASHIONルール より

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

メンズファッション雑誌でおしゃれを学ぶカテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る