洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

Tシャツスタイルをリファレンスにするならこの人たちだ!

view1,387

さり気なくカッコイイがポイント

Tシャツスタイルをリファレンスにするならこの人たちだ!

今夏もやっぱりTシャツスタイルは王道となる予感。でもTシャツを前面に押し出してしまうとややくどいコーデになってしまう。それを回避するためにもさり気なくカッコよくするのがポイント。そこでリファレンスになるモデルからセレブまで一挙公開します。

モデルでリファレンスするならこの人たち

もっともモデルで印象的だったのは、パトリシオのスタイル。レザー切り替えのポケットTにほのかなブルーのショーツというスタイル。これだったら夏のスタイルは決まりですね。ウィリアム・ケインのプレーンにまとめたスタイルも有効。グレーT+ジーンズでほんのりグラデ効果も。

森のスタイルは品のいいアイテムと合わせて大人っぽくした印象。爽快カラーのTシャツに革靴やレザーベルトと合わせて、アダルトな雰囲気を演出しています。やっぱりキレイめに着こなすことができれば、夏のスタイルも迷わないかもしれませんね。

スタイリストをリファレンスするならこの人たち

ビームスプレスの前田さんは、ブルーワントーンにこだわった仕上がりになっていて、ブレスで華やかさをプラス。こういったさりげない工夫がポイントですね。スタイリストの金井さんは、ミニマムながらトレンド性が感じられるスタイル。バイカラーTが印象的です。

スタイリストの柴山さんは、丈感に差を出すコーデをしていて、スクエア型のネックレスがとってもクール。ナノユニバース・プレスの坂本さんは、シルエットで見せるスタイルになっており、都会的なムードを香らせる仕上がりになっています。

やっぱりリファレンスはセレブで決まり!

オーランド・ブルームは、流行のボーダーを夏らしく着こなしており、カラーパンツもトレンドカラーにこだわっています。まさにマリンという仕上がりです。ベッカムは上下を黒であわせ、落ち着き感を演出し、発色のいいスニーカーでトータルコーデ。こだわりが感じられますね。

ラッセル・ブランドは、黒ベストをはおってスタイルを格上げしているスタイル。ちょっと危険な香りのする男性も意識しているのかも。ヒュー・ジャックマンはグレーのグラデでこなれ感をアップし、ハットを加えて上品さをアップさせています。

海外のセレブファッションを目指すなら、やっぱりリファレンスはセレブで決まりですね。それぞれのリファレンスを明確にするのがポイントかもしれません。

参照:Jocker7月号 さり気なくカッコイイ!あの人のTシャツスタイルSNAP より

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

メンズファッション雑誌でおしゃれを学ぶカテゴリの人気記事

≫もっと見る