洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

トレンドカラー「ネイビー」を極める

view10,225

ネイビーを極めるためのポイントは?

ネイビーを極めるためのポイントは?
トレンドカラーの仲間入りをしたネイビー。これは日本人の肌の色とも相性がいいのも人気になっている秘密。でも、せっかくのネイビーも上手にセットアップしないと無意味なカラーになってしまいます。ズバリ、ネイビーを極めるポイントは配色です。配色でネイビーを使いこなしましょう。

ほぼネイビー一色でも行けるコーデ

とことんネイビーが好きで、できるだけネイビーだけで固めたいという人は、さりげなくブラックを挟むことをおすすめします。メインのトップスはネイビーで構わないので、袖周りやネックにブラックを当てるようにしましょう。それだけで効果的なアクセントがつきます。

おすすめアイテムとしては、ラフに着こなすことができるローゲージニット。この場合はニットをネイビーにして、ショーツはブラックにするといいコーデが完成すると思います。ハットもネイビーにして、とことんネイビー意識なスタイルにしましょう。

ネイビーとブラウンでセンスアップ

ネイビーとホワイトのシャツという組み合わせはもはや王道です。ただ、ここにブラウンを加えるとさらにセンスアップしたコーデに仕上がります。ネイビーのジャケットとホワイトのシャツという組み合わせは崩す必要は一切ありません。

ジャケットとシャツの間にブラウンのベストを挟むことで、さらなる奥行が生まれます。ただし、このままだとコンサバになってしまうこともあるので、足元はヒョウ柄などで飾ってあげるとバランスのいいコーデが完成しますよ。

人気色グレーとのコーデを決めるなら

ネイビーも旬ですが、グレーもトレンドカラーとして人気です。どちらも融合させたらカッコイイコーデが決まるのでは?と思っている人は少なくないはず。そうです、それは間違いではなく正解です。特にキレイめカジュアルを演出できるのでおすすめですよ。

基本的にグレーとネイビーは相性がいいので、自由自在に組み合わせても構いません。半々くらいがちょうどいいかもしれませんね。たとえば、グレーとネイビーの切り替えカットソーにグレーのカーデをアウターに持ってくれば、それだけで旬なスタイルが完成します。

ボトムスは濃紺のパンツでメリハリをつけて、アクセサリーとしてネックレスやリストバンドなどをつけると全体的にいいコーデができるでしょう。小物でアクセントをつけるのもおすすめなので、カラーバランスを考えたスタイルをいくつか考えてみてください。

参照:Men’s non-no 6月号 最強カラー、「ネイビー」をモノにせよ! より

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

メンズファッション雑誌でおしゃれを学ぶカテゴリの人気記事

≫もっと見る